迫力の重低音、防水性能備え海でも安心 ブルートゥーススピーカー

9月1日(土)16時0分 J-CASTニュース

アウトドアや水辺で大活躍の堅牢性を備える

写真を拡大

パソコン周辺機器およびスマートフォンアクセサリーなどを手がけるオウルテック(神奈川県海老名市)は、Bluetooth(ブルートゥース)スピーカー「OWL-BTSP06」を、2018年9月7日に量販店および直販サイト「オウルテックダイレクト」などで発売する。

連続20時間の再生が可能なバッテリー内蔵



6ワット+6ワットスピーカー、パッシブラジエーター(電磁気回路のないスピーカー)2つ、専用のDSP(デジタルシグナルプロセッサー)を搭載し、迫力の重低音を楽しめる。



IP67防水/防塵性能を備え、万が一水に落としても沈まないほか、砂やホコリの進入を防ぎ、川や海などの水辺でも安心して使用できる。また米国防総省制定の「MIL-STD-810G」にも準拠し、高さ1.2メートルから鉄板へ26方向からの落下試験をクリアしたという耐衝撃性能も備える。



Bluetoothによるワイヤレス接続に加え充電端子兼用のAUX端子を装備し、付属の変換コネクターを使用したステレオケーブル接続にも対応。ハンズフリー通話も可能だ。



最大約20時間の連続再生が可能だという容量2000mAhのリチウムイオン電池を内蔵。充電はmicroUSBケーブルで行う。



カラーはブラック、レッドの2色。



価格は7980円(税別)。

J-CASTニュース

「スピーカー」をもっと詳しく

「スピーカー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ