貧乏神誰だお前!? 「桃太郎電鉄」最新作でキャラデザ一新、ファンからは「コレジャナイ!」と悲鳴も

9月12日(木)20時2分 ねとらぼ

「桃太郎電鉄」最新作

写真を拡大

 コナミデジタルエンタテインメントは9月12日、「桃太郎電鉄」シリーズ最新作「桃太郎電鉄 昭和、平成、令和も定番!」のキャラクターデザインについて、新たにイラストレーターの竹浪秀行さんが担当することを発表しました。見慣れた桃太郎や貧乏神たちのイラストも刷新され、一部のファンからは戸惑いの声もあがっています。
 今回イラストを担当する竹浪さんは、過去「サクラ大戦」シリーズや「ぷよぷよフィーバー」などの設定・キャラクターデザインを手掛けてきたイラストレーター。「桃鉄」シリーズといえば、土居孝幸さんが生み出した味のあるキャラクターたちが大きな特徴の1つでしたが、今回は全体的にかなりポップでかわいらしいデザインとなっており、これまでとはまた違った魅力のあるキャラクターに生まれ変わっています。
 しかし、かなり大胆な刷新になったこともあり、シリーズファンからは新イラストに対し「誰だお前」「こんなん桃鉄じゃない!」などさまざまな反応が。「かわいくなった」「夜叉姫はかわいい」と肯定的な声もみられた一方で、やはり「貧乏神ひでぇ 」「桃鉄終わった」「原形ないやん!」など否定的な声が目立つ形となりました。ちなみに実は前作「桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!」でも、桃太郎と貧乏神を除いたイラスト刷新は行われていたのですが、今回はついに桃太郎と貧乏神のデザインも変更されたため、ファンにはよりショッキングに映ったのかもしれません。
 また、イラストの刷新と併せて、一部の音楽をヒャダイン氏が手掛けることも明らかに。さらに、同日行われた「東京ゲームショウ2019」のステージイベントでは、これまでファンからの要望が多かった「オンライン対戦」への対応も予定していることが明かされています。
 シリーズ最新作「桃太郎電鉄 昭和、平成、令和も定番!」は、Nintendo Switchで2020年に発売が予定されています。
(C)さくまあきら (C)Konami Digital Entertainment

ねとらぼ

「桃太郎電鉄」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「桃太郎電鉄」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ