ドスパラ、『メイプルストーリー』の推奨パソコンに新モデル

9月18日(水)17時47分 マイナビニュース

サードウェーブは9月18日、ドスパラ店舗およびドスパラ通販サイトにて、「GALLERIA メイプルストーリー 推奨パソコン」の新しいラインアップを発売した。BTOに対応し、標準構成時の価格は109,980円(税別)。

メイプルストーリーは、ネクソンが運営する横スクロールタイプのMMORPG。今回発売されるモデルは、同タイトルの要求スペックを満たすだけでなく、快適に動作することを認定された推奨パソコンだ。

主な仕様は、CPUがAMD Ryzen 5 3600(3.6GHz)、メモリがPC4-21300 DDR4 SDRAM 8GB(4GB×2)、ストレージが240GB SSD+1TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1660 Ti(6GB)。OSはWindows 10 Home。

インタフェースはGigabit Ethernet対応有線LAN×1、USB 3.0×6、USB 2.0×2など。本体サイズは約W185×D395×H370mm、重さは約8.2kg。

マイナビニュース

「ドスパラ」をもっと詳しく

「ドスパラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ