任天堂の携帯機「Switch Lite」、きょう発売 「想像以上に小さい」ネット上で驚きの声

9月20日(金)12時38分 ITmedia NEWS

 任天堂は9月20日、Nintendo Switchの「携帯モード」に特化した「Nintendo Switch Lite」を発売した。ネット上では「箱からして小さい」「実物を見ると、思っていた以上に小さい」など、そのサイズ感に驚く声が上がっている。
 Switch Liteは、持ち運びがしやすいように、画面や本体を小型化。本体サイズは約91.1(幅)×約208(奥行き)×約13.9(高さ)ミリ、重さは275グラムで、5.5インチ(1280×720ピクセル)ディスプレイを搭載する。テレビなど家庭のモニターと接続できないが、本体価格は1万9980円(税別)と、Switchと比べて1万円安くした。
 Twitter上では、本体のサイズに驚く声の他、Switch Liteが入っている箱も小さいといった反応がみられる。実際に触ってみると、カタログスペックで見るよりも小ささを実感したいう声が多い。

ITmedia NEWS

「任天堂」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「任天堂」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ