Box、政府認定クラウドとして「ISMAP」登録 ‐ 官庁の調達対象に

9月24日(金)10時0分 マイナビニュース

Box Japanは9月22日、政府情報システムのためのセキュリティ評価制度「ISMAP(イスマップ)」において、政府が調達する民間企業のクラウドサービス事業者として2021年9月13日付で登録されたと発表した。
ISMAPとは、運用を担う情報処理推進機構(IPA)が、民間のクラウドサービスの情報セキュリティ対策を事前に評価し、政府認定クラウドとして登録する制度。各政府機関は原則として、「ISMAPクラウドサービスリスト」に登録されたサービスの中から調達を行う。セキュリティ水準を満たしたクラウドサービスを、より迅速に利用してもらえることが、ISMAPのクラウドサービスリストに登録されることの最大のメリットだ。
なおISMAPは、FedRAMP (Federal Risk and Authorization Management Program -米国政府機関におけるクラウドセキュリティ認証制度)の日本版と表現されており、米Boxは米国FedRAMPの認証も受けているとのことだ。

マイナビニュース

「SMAP」をもっと詳しく

「SMAP」のニュース

「SMAP」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ