iiyama PC、RTX 2060を採用した4K15型ゲーミングノート

9月30日(月)12時25分 マイナビニュース

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランドのゲーミングシリーズ「LEVEL∞」から、15.6型ノートPC「LEVEL-15QX096-i7-ROSS」「LEVEL-15QX096-i7-ROSVI」を9月30日に発売した。BTOに対応し、標準構成時の価格はLEVEL-15QX096-i7-ROSSが179,980円、LEVEL-15QX096-i7-ROSVIが184,980円(ともに税別)。

両モデルとも、解像度が3,840×2,160の4KウルトラHD液晶(非光沢、282ppi)を搭載した15.6型ノートPC。グラフィックスには、NVIDIA GeForce RTX 2060を採用した。また、192KHzのハイレゾオーディオ出力にも対応する。

一例として、LEVEL-15QX096-i7-ROSSの主な仕様は、CPUがIntel Core i7-9750H(2.6GHz)、チップセットがIntel HM370、メモリがDDR4-2666 8GB(4GB×2)、ストレージが240GB SATA SSD、グラフィックスがNVIDIA GeForce RTX 2060(6GB)。OSはWindows 10 Home 64bit。

ネットワークは、Gigabit Ethernet対応有線LAN×1、IEEE802.11ac/a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 5.0。インタフェースはUSB 3.1 Type-C×1、USB 3.1 Type-C×2、USB 3.0×2、HDMI×1、MiniDisplayPort×1、SDメモリーカードリーダーなど。本体サイズは約W381×D254×H25mm、重さは約2.22kg。

マイナビニュース

「ノート」をもっと詳しく

「ノート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ