ドトールじゃなくてハトール? 回転看板に乗ってクルクルまわるハト

9月30日(月)14時1分 おたくま経済新聞


 鳩と言えば、その辺の地面で餌をつついていたり、観光地で鳩用の餌に群がっていたり、といったイメージですが、どういう訳か、回転している看板の上ですまして鎮座している鳩が目撃され、話題になっています。

 この鳩を目撃したのは、DA PUMPの大ファンである、ネットユーザーのa-chanさん。「鳩がドトールの看板でまわってる」と、その様子を撮影して動画とともにツイッターに投稿しています。

 鳩が乗っているのは、床置き型の四角い回転看板。各面にはドトールコーヒーの売り文句などが書かれていますが、その上に1羽、鳩が鎮座。どうやら回転している景色を楽しんでいるのか、ちょっとキョロキョロと頭を動かしてはいますが、動く気配を見せる素振りはありません。





 この様子に、「選び抜かれた豆の違いの分かる鳩」「これはハトール……」「選び抜かれた豆は鳩のお墨付きという看板かな?」といったリプライが。可愛いという声とともに、「可笑しい、どうして景色が変わるんだ、何故なんだ、という鳩の独り言が聞こえてくる」と、回りゆく風景を見ているような鳩の気持ちを考えてみたりする人も。

 この鳩、a-chanさんによると、京都の烏丸御池通りのドトールコーヒーショップ 四条烏丸店で目撃したとのこと。a-chanさん以外にもチラ見していた人がいたくらいで、他の人は気にも留めてなかった様子だったそうです。さてはこの鳩、常連なのか……???

 カフェなどでテラス席があるところだと、パンくずなどのおこぼれを狙って鳩や雀が待機していることもよく見かけるのですが、まさか回転看板の上で景色を楽しんでいるような鳩なんて、そんなに目撃することはないように思います。

 よほど居心地がいいのか、動く気配もないまま鎮座していた看板鳩(?)。運が良ければ、またそこにいるのを見かけることができるかもしれませんね。



<記事化協力>

a-chanさん(@dpc_a_chan77)

(梓川みいな)

おたくま経済新聞

「ハト」をもっと詳しく

「ハト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ