グーグル「Pixel 6」のほぼすべての詳細が明らかに

10月10日(日)12時0分 GIZMODO

211008GooglePixel6leaksreveal
Image: Google
公式イベント前にしてこの盛り上がり!
現段階で多数の情報が明らかになっている、グーグルの次期フラグシップ「Pixel 6」。公式の発表イベント前だというのに、すでにスペックの基本情報、カメラ性能、さらには実機の展示までされちゃうくらい注目度は高まっています。
振り返れば、これまでの「Pixel 6」、「Pixel 6 Pro」の情報源は、グーグルのデバイス・サービスのVPを務めるRick Osterloh氏によるものから、ドイツの販売代理店の広告からのリークまでさまざま。
おさらいすると「Pixel 6」はストレージ128GB、RAM 8GB、6.4インチ画面、メインカメラが50MPでウルトラワイドカメラは12MPであることがわかっていて、ドイツの広告によれば値段は649ユーロで、ドイツでは10月28日から発売されることになっています。
その一方で、新たに関連アクセサリの情報を公開したのは、リーカーの「EVLeaks」として知られるEvan Blass氏。たとえばPixel Standは改良を遂げ、OnePlusの「Warp 50ワイヤレス充電器」と同じような冷却ファン搭載で、さらなる高速充電が見込めるとか。また詳細は明らかになっていないものの「Performance and Quiet」モードなるボタンが加わったといいます。リーク画像によれば「Pixel 6」には耐水性があり、カメラカバーを保護できるような専用ケースも販売されるとのこと。
Android 12(ベータ版)では現在使用できない「At A Glance」の新機能に関する情報も出ています。「Live Space」と呼ばれるもので、現在の天気や次の予定、登場予定のフライト搭乗券のQRコードといった情報がスクリーン上部にウィジェットとして表示されるのだとか。
ここまでかなり詳細な情報が出てきましたが、改めて「Pixel 6」、「Pixel 6 Pro」の公式発表イベントは10月20日深夜2時〜です。まだ買うか迷っているという人も、今後解禁される情報をお見逃しなく!

GIZMODO

「グーグル」をもっと詳しく

「グーグル」のニュース

「グーグル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ