「何この幸せなやつ」「耳が死ぬ」 三代目JSBの山下健二郎が電話口でささやく言葉にメロメロになるファン続出

10月11日(木)19時42分 ねとらぼ

宇佐美役の山下さん

写真を拡大

 三代目J Soul Brothersの山下健二郎さんが出演するドラマ「Love or Not 2」が10月5日からdTVとFODで配信中。山下さん演じる宇佐美幸助と電話ができるキャンペーン「Call or Not」も実施中で、甘いささやきにメロメロになるファンが続出しています。耳が幸せ。
 2017年に配信された第1弾の続編となる同ドラマは、不器用かつ鈍感な主人公の宇佐美(山下さん)が、彼女の広澤真子(本仮屋ユイカさん)に別れを告げられるも、愛を取り戻すべく奮闘する逆転ラブコメディー。普段は三代目J Soul Brothersのパフォーマーとしてクールな姿を見せている山下さんが“ダメ男”を演じることでも注目を集めています。
 そんな宇佐美と通話ができる「Call or Not」は、指定された電話番号(05-7007-1700)をダイヤルすると、ドラマに連動したメッセージが聞けるというもの。第1話終了時点(10月11日現在)では、近況報告とともに「お前も最近忙しそうじゃん、あんまり無理すんなよ」と優しく気遣ってくれたり「久々に声聞けて良かったよ、ありがとな」と甘い言葉をささやいてくれたりと、ファンにはたまらない内容となっています。かけ終わった後メッセージも飛んできたやべえ。
 さっそくダイヤルした人からは「何この幸せなやつ。 まだドキドキしとる(笑)」「ねぇ耳が死ぬ」「全身固まったわ!」「dTV様! 神様ですか? ありがとうございます」「標準語を喋る健二郎君の声が電話口から聞こえてきてムズムズする」といった反応が寄せられるなど、電話越しの山下さんにメロメロになっているもよう。メッセージは全5パターンで、毎週金曜日の配信に合わせて更新されるので、毎週金曜日が楽しみになりそう。
 なお、通話料は全国一律で発生します(一般固定電話:60秒10.8円、携帯電話:20秒10.8円)。
(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン

ねとらぼ

「山下健二郎」をもっと詳しく

「山下健二郎」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ