「Apple PayのSuica」が新幹線のエクスプレス予約に対応へ!

10月13日(金)15時10分 GIZMODO


20171012napplepay
Image: Apple

新幹線もスイスイ乗車!

利用場所がますます広がる「Apple Pay」ですが、とうとう「Apple PayのSuica」でのエクスプレス予約が2017年10月23日の午前4時以降から可能になりますよ!

エクスプレス予約とは、スマートフォンやパソコンから東海道新幹線や山陽新幹線の座席が予約できるサービス。さらに、「EX予約専用ICカード」を改札機にタッチするだけで新幹線に乗車できます。つまり、Apple PayのSuicaがEX予約専用ICカードとしても使えるようになるんですね。これは出張族にとって、かなり便利な予感です。

今回の対応は、2017年10月23日の午前4時以降にSuicaアプリをアップデートすることで利用可能となります。また利用にはエクスプレス予約の登録手続きが必要です。なお、J-WESTカード会員やE予約専用会員Wは対象外なのでご注意ください。

2014年に初めて「Apple Pay」が発表された時は日本国内では未対応でした。その後、iPhone 7に国内通信用のNFC機能が搭載されてからは、国内の小売店や改札で広く利用できように。さらに今回、新幹線のエクスプレス予約にも対応したことで、毎日使える支払いサービスとしての完成度がより高まりました。かつてよく聞かれた「iPhoneは〜ができないけど」というセリフも、いずれ聞かれなくなるんでしょうね。

Image: Apple
Source: エクスプレス予約

(塚本直樹)

GIZMODO

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Appleをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ