東急電鉄、ネットで拾った写真を広報資料に無断使用 撮影者の指摘で差し替え

10月13日(金)14時31分 ITmedia NEWS

問題の写真が掲載されていたニュースリリース(写真は差し替え済み)

写真を拡大

 東急電鉄は10月13日、12日に発表したプレスリリースに、一般の人が撮影・ブログで公開していた写真を、無断で掲載していたことを明らかにした。撮影者本人からの指摘で発覚し、13日午前中に写真を差し替えた。
 問題の写真は、急行「6000系」がホームに止まっている様子を撮影したもので、一般個人が撮影し、ブログに掲載していたもの。東急が12日に発表した東急大井町線の輸送力強化に関するリリースに掲載され、報道メディアなどに転載された。
 13日午前、撮影者本人から指摘を受け、無断使用が発覚。写真を差し替え、本人に謝罪したという。
 同社によると、リリース作成中に仮の画像として、ブログの写真を掲載。発表前に差し替える予定だったが、差し替え忘れたという。同社は「今後は二重、三重の確認を行い、再発を防ぐ」としている。

ITmedia NEWS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

撮影をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ