pixiv、チャット形式の小説を読める新サービス「chatstory」始動 ユーザーによる投稿機能も

10月13日(金)19時11分 ねとらぼ

chatstory

写真を拡大

 pixivが新サービス「pixiv chatstory」を開始しました。専用のスマートフォンアプリ(iOS版、Android版は後日公開)で、チャット形式の小説を数分程度で手軽に読めます。
 メッセンジャーアプリ風の画面をタップするたびに進行する、会話中心の物語。「ゆくゆくふたり」や「大海原と大海原(おおうなばらとわだのはら)」など、漫画配信サービス「pixivコミック」の人気作を元にしたオリジナル作品などが収録されています。
 ユーザーによる投稿も可能で、提示されたテーマのもと、小説を自由に書いて公開できます。投稿機能の拡充や、作品のコンテストも予定されています。
 今後も同サービスだけで読めるオリジナル作品や、漫画やアニメ、ゲームなどのチャットストーリー版を順次公開するとのことです。

ねとらぼ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

pixivをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ