ハイエンド並みの性能をコンパクトボディで実現 MSIのゲーミングデスクトップPC「Vortex G25」

10月14日(土)19時4分 J-CASTニュース

VRもこなせる高性能を小型ボディに凝縮

写真を拡大

パソコン本体およびマザーボードなどを手がけるエムエスアイコンピュータージャパン(MSI、東京都台東区)は、小型ゲーミングデスクトップPC「Vortex G25 8RE-007JP」を2017年10月13日に発売する。

VRヘッドマウントディスプレイ使用を前提としたI/Oポート



最新のインテル「Core i7-8700」6コア12スレッドプロセッサー、ハイパフォーマンスのNVIDIA「GeForce GTX 1070」グラフィックプロセッサーを搭載。ハイエンドモデル並みのパフォーマンスを重量約2.5キロ、容積2.5リットルの小型ボディで実現したという。


I/OポートはVR(バーチャルリアリティー=仮想現実)ヘッドマウントディスプレイの使用を前提とした構成と配列を採用。VESAマウントに対応し、液晶ディスプレイの背面にも設置可能。外装パネルは取り外しでき、空きスロットにメモリーやSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)を増設できる。


OSは「Windows 10 Home」をプレインストール。メモリーは16GB、内蔵ストレージはSSD 256GB+HDD(ハード・ディスク・ドライブ)1TB。ギガビット有線LAN、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.1をサポート。専用アダプターが付属する。


価格は27万円前後(税込)。

J-CASTニュース

「パソコン」をもっと詳しく

「パソコン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ