AVIOT完全ワイヤレスに限定コーディナルレッド - 専用アプリは11月提供

10月21日(月)17時43分 マイナビニュース

バリュートレードは、AVIOTの完全ワイヤレスイヤホン「TE-D01g」に、限定カラーとしてコーディナルレッドを追加、11月7日に発売する。価格は9,760円(税込)。

TE-D01gは、小型軽量ながらイヤホン単体で最大10時間、充電ケース併用で最大50時間音楽を聴ける完全ワイヤレスイヤホン。限定カラーのコーディナルレッドは、「AVIOTが掲げる“Japan Tuned”を体現する、和のテイストを感じさせる⾚⾊。既存カラーとは一味違う特別な風合い」を特徴としている。

カラー以外の仕様は共通で、グラフェン振動板を採用した6mm径ダイナミック型ドライバーを搭載。Bluetooth 5.0に準拠し、コーデックはAAC、aptXもサポートする。ハンズフリー通話に対応し、cVc8.0ノイズキャンセリング技術により通話時の騒音を低減。本体はIPX7防水性能を備える。
○EQやキー設定変更など、専用アプリ配信へ。シリコンケースも

11月末頃には、TE-D01g専用アプリ「AVIOT Sound XXX」をiOS/Android向けに配信予定。アプリには10バンドイコライザー機能や、一部キーアサインの変更機能、ファームウェアアップデート機能などを備える。今後、公式Twitterにて各OS版のアプリ配信状況を知らせるという。

合わせて、TE-D01g専用のシリコンケース「SC-01g」を10月19日に発売する。価格は980円(税込)。カラーはピンク、アイボリー、レッド、シルバー、ネイビー、ブラックを用意。装着したままTE-D01gのバッテリー残量の確認や充電ができる。

マイナビニュース

「ワイヤレス」をもっと詳しく

「ワイヤレス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ