「Galaxy A20」 ネットラジオに加えワイドFMチューナーも搭載

10月25日(金)17時0分 J-CASTニュース

「かんたんモード」や簡単に起動できるカメラなど誰でも使いやすい

写真を拡大

サムスン電子ジャパンは、スマートフォン「Galaxy A20(ギャラクシー・エートゥエンティ)」を2019年10月下旬から順次発売する。

軽量コンパクト、操作性高めた各種機能を実装


ベゼルの面積を狭めた幅約71ミリ、重さ約151グラムの軽量コンパクト、約5.8型ディスプレーを搭載。ポケットにもすっぽり入る薄さを実現したという。


シンプルさにこだわったホーム画面のレイアウトと大きなアイコンの「かんたんモード」を実装し、頻繁に使う機能や連絡先を選んでホーム画面に配置できる。キーボードのコントラストを強めに設定すれば、文字認識や入力が快適に行える。


インターネットラジオ「radiko(ラジコ)」に加え、AMラジオの番組がFM放送で聴ける「ワイドFM(FM補完放送)」対応のFMラジオチューナーを搭載し、切り替えてラジオ番組が楽しめる。運動や食事、体重、睡眠などの情報を毎日記録して健康管理が行える「S Health」機能を搭載。


約800万画素アウト、約500万画素インカメラを装備する。電源ボタンの2回早押しで画面オフ時でもカメラが起動。画面を上下になぞるだけでアウト・インカメラが切り替えられる。


OSは「Android 9」、メモリーは3GB、内蔵ストレージは32GB。microSDXC(最大512GB)対応。容量3000mAhバッテリーを内蔵し、1日中使用できるという約140時間の電池持ちを実現。IPX5/8防水、IP6X防塵性能に対応。IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 5.0をサポート。ストラップホールを装備する。


カラーはレッド、ホワイト、ブラックの3色。

J-CASTニュース

「Galaxy」をもっと詳しく

「Galaxy」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ