滑らかな映像で快適にプレイ エイサーのゲーミングノートPC

11月3日(土)13時0分 J-CASTニュース

強力なCPU&GPU搭載、ストレスのないゲームプレイ

写真を拡大

パソコン(PC)およびタブレットなどを手がける日本エイサー(東京都新宿区)は、ゲーミングブランド「Predator(プレデター)」から、ノートPC「Helios(ヘリオス) 500  PH517-51-F93Z」を2018年10月25日に発売した。

デスクトップPC並みの性能ながら排熱対策も 



17.3型フルHD(1920×1080ドット)IPSディスプレーを搭載。CPU(プロセッサー)は第8世代インテル「Core i9-8950HK」、GPU(グラフィックスプロセッサー)はNVIDIA「GeForce GTX 1070」を内蔵し、デスクトップPC並みの性能を発揮。高精細グラフィックのゲームでも快適にプレイできるという。



144Hz駆動のリフレッシュレート、NVIDIA「G-SYNCテクノロジー」に対応し、素早い動作性が求められるアクションシーンでも入力遅延を最小限に抑え、映像のカクつきや残像感を抑えた滑らかな映像を実現した。



プラスチック製と比べ風圧が35%増すというメタル製「AeroBlade 3Dファン」と5基のヒートパイプを備え、内部に熱がこもるのを防いで温度を適正に維持。長時間使用しても安定したゲームプレイが楽しめる。



キーボードのバックライトカラーやCPU/GPUのオーバークロック、システム温度などシステムの設定を一元管理、カスタマイズできるソフトウェア「PredatorSense」に対応する。



OSは「Windows 10 Home」(64bit)をプレインストール。メモリーは32GB、内蔵ストレージは512GB SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)と2TB HDD(ハード・ディスク・ドライブ)の"デュアルストレージ"仕様。



IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 5.0、ギガビット有線LANを装備。インターフェイスはUSB 3.0×3、USB 3.1 Type-C(Gen 2、Thunderbolt3対応)×2、ヘッドホンジャック×1、HDMI(HDCP対応)×1、DisplayPort×1。



カラーはオブシディアンブラック。

J-CASTニュース

「エイサー」をもっと詳しく

「エイサー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ