ファミリーマート、d・楽天スーパー・Tポイント使えるポイントサービス

11月11日(月)12時3分 マイナビニュース

ファミリーマートは11月11日、NTTドコモのポイントサービス「dポイント」、楽天ペイメントの共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」で利用できる「楽天スーパーポイント」、Tポイント・ジャパンのポイントサービス「Tポイント」が使えるマルチポイントサービスを11月26日から開始すると発表した。

同サービス開始により、全国のファミリーマート店舗での支払いの際、3つのポイントのうち、任意のポイントの専用カードやアプリを提示することで、200円(税込)ごとに1ポイントを貯めることが可能になる。

同サービス開始に合わせ、ファミリーマートのスマートフォンアプリ「ファミペイ」で、「dポイント」「楽天スーパーポイント」「Tポイント」との連携が可能になる。これにより、「ファミペイ」のバーコードを提示するだけで、「ポイント付与」「クーポン利用」「FamiPay決済」を完結させることが可能になる。

同社によると、「ファミペイ」と各ポイントを連携することで、レジ接客時間が現状の3分の1になるという。

マイナビニュース

「楽天」をもっと詳しく

「楽天」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ