Googleフォト、「高画質」での容量無制限終了へ…

11月12日(木)11時0分 GIZMODO

201112ggphk00
Image: Google
「機械学習は済んだからアップしなくていいよ!」ってことなのかな…。
Googleのクラウド写真保管サービス「Googleフォト」が、2021年6月1日以降「高画質」設定での容量無制限アップロードを終了することを発表しました。
今って、「高画質」設定ではリサイズこそされるものの、Googleストレージの容量(標準で15GB)を消費せずに写真・動画をじゃぶじゃぶとアップできたので、ストレージ不足に悩むスマホを救う保管場所として必要不可欠だったんですけどね。いや、困るわ…。ほんと困る。
容量消費が始まるのは6月1日アップロード分から。Pixelシリーズは引き続き消費無しこれまでアップした写真が取り出せなくなるの?
って心配もありますが、それは大丈夫みたい。Googleによると、2021年6月1日より前に高画質でバックアップしたデータは、変更の対象外で、6月1日移行のアップ分から容量消費がスタートするようです。また、Google Pixel 3 〜 5 の端末からの「高画質」アップロードは引き続き無制限とのこと。
また、GoogleJapan Blogによると、同じく6月1日からGoogleDrive(Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドの新規作成)などでも容量を消費するようになるようです。
上限に達するのはいつ?見積もりもチェックできました
201112ggphk01
Image: Google
Googleから届いたメール、もしくはGoogleJapan Blog経由で、これまでのアップロードペースから、どのくらいで保存容量がいっぱいになるか?を確認できました。
僕の場合だと8ヶ月らしいですよ。本日からの残り日数なので、8ヶ月後というと…2021年7月。いや、1ヶ月しか生き残れないじゃない。
写真や動画って今や日常的にパシャパシャ撮るものですし、僕だけじゃなくて多くのユーザーが平等にどのみち15GBじゃ足りなくなるので、他のストレージを探すか、課金して容量を上げるか。決断が迫られます。
あぁ、「スマホの中身がいっぱい?ならこのアプリで解決だよ!」ってドヤァしていた僕は、家族や親戚に、どんな顔すれば良いんですかね…。ねえ、教えてよピチャイ。
Source: GoogleJapan Blog

GIZMODO

「学習」をもっと詳しく

「学習」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ