GALLERIA、『Microsoft Flight Simulator』推奨ゲーミングPCを4モデル

11月12日(木)18時59分 マイナビニュース

サードウェーブは、ゲーミングPCブランド「GALLERIA」にて、『Microsoft Flight Simulator推奨ゲーミングPC GALLERIA UA9C-R39』を含む、推奨ゲーミングPC全4機種を発売した。全国の「ドスパラ」各店舗、およびドスパラ通販サイトにて販売する。

『Microsoft Flight Simulator』は、軽飛行機からワイドボディ ジェットまでさまざまな航空機を操縦できるフライトシミュレーター。今回発売される推奨ゲーミングPCは、リアルシミュレータ—『Microsoft Flight Simulator』の要求スペックを満たすだけでなく、GALLERIA独自基準で動作確認を行った。CPUがIntel Core i9-10900KとAMD Ryzen 9-5900Xの2タイプで、それぞれグラフィックスにGeForce RTX 3090とGeForce RTX 3080を搭載する2モデルずつ、計4モデルを用意する。

それぞれBTOに対応。構成により価格は異なるが、一例として、CPUにIntel Core i9-10900K、グラフィックスにNVIDIA GeForce RTX 3080 10GB GDDR6Xを搭載するモデルの価格が269,980円(税別)。同モデルの標準構成時の仕様は、OSはWindows 10 Home 64ビット、メモリは64GB DDR4 SDRAM(PC4-23400)、ストレージは1TB NVMe SSD、インターフェース類はUSB 3.2 Gen1 Type-A×6、USB 2.0 x2、USB 3.2 Gen2×x2(Type A×2)、ギガビットLANポート×1など。サイズはW220×D440×H480mm、重さは約14kg。

マイナビニュース

「Microsoft」をもっと詳しく

「Microsoft」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ