写真で振り返るdynabook Day 2020 - 個人向けプレミアムノートPCや法人ソリューションがズラリ

11月16日(月)8時0分 マイナビニュース

Dynabookが11月10日に開催したプライベートイベント「dynabook Day 2020」では、個人向けとなる2020年秋冬モデルの新作ノートPCに加えて、さまざまな法人向けソリューションが展示されました。ダイジェストで振り返っていきます。

○dynabook Vシリーズ

dynabook Vは、13.3型のコンバーチブル2in1 PCです。dynabook V8は220,000円前後、dynabook V6は190,000円前後、ともに11月下旬から順次発売となっています。詳しくは別記事『Dynabookの新PC、13.3型コンバーチブル「dynabook V」の多芸ぶり - ストVもサクサク動く』、『Dynabook、5in1を提案する13.3型と15.6型の画面回転コンバーチブルPC』をご一読ください。

○dynabook Gシリーズ

dynabook Gは、13.3型クラムシェルスタイルのプレミアムノートPC。約888kgと軽量ながら、最大約24時間のバッテリー駆動を実現しています。スペックや概要は別記事『Dynabook、24時間駆動やIGZO液晶の13.3型プレミアムモバイルノートPC』にて。上位のdynabook G8が190,000円前後、下位のdynabook G6が170,000円前後です。

○dynabook Sシリーズ

○法人向けソリューション

このほか、さまざまな法人向けソリューションも展示されていました。

マイナビニュース

「ノート」をもっと詳しく

「ノート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ