「気持ち悪いのに可愛い」「キュン死にする」 成田凌、実写版タラちゃんの“キモカワイイ”姿に反響

11月22日(金)13時1分 ねとらぼ

タラちゃんですう(画像は成田凌Instagramから)

写真を拡大

 俳優の成田凌さんが11月20日にInstagramを更新。愛らしくもあり奇妙でもある“キモカワイイ”姿を公開しており、ファンからは「かわいすぎて心臓が持ちません」「気持ち悪いのにかわいい」など反響が寄せられています。
 11月24日放送のフジテレビ系「磯野家の人々〜20年後のサザエさん〜」に、20年後のタラちゃん役で出演する成田さん。今回の投稿では、「タラちゃんですう」とおなじみのせりふを添えて、夏祭りの水風船すくいで遊ぶ“タラちゃん姿”の動画を撮影オフショットとして公開しています。
 写真アプリで顔を幼児化したのか、体は大人、顔は子どもという奇妙な姿となっており、成田さんは「気持ち悪いと言われまくった動画」と周囲からは手厳しい評価をもらったことを報告。顔を幼児化してはいるものの、子どもらしい笑顔を浮かべるでもなく、ほぼ真顔でカメラを見続ける姿はちょっとしたホラーとして捉えることもできそうです。
 周囲の評価とは裏腹に、ファンからは「めちゃくちゃかわいい」「かわいすぎて死んだ」「エンドレスで見てた」「キュン死にする」「キモイ要素なさすぎません?」「ありがとう最高尊い」などハートを撃ち抜かれたようなコメントが殺到しています。

ねとらぼ

「タラちゃん」をもっと詳しく

「タラちゃん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ