スマホ用タッチペン「Su-Pen」に片手で操作できる「グラビティドロップモデル」

11月24日(木)8時45分 J-CASTニュース

適度な重みでしっかりした書き心地

写真を拡大

スマートフォン用アプリおよびアクセサリーなどを手がけるMetaMoji(メタモジ、東京都港区)は、スマホ用スタイラスペン「Su-Pen(スーペン)」シリーズから、グラビティドロップモデル「P201S-GDS」を、直販サイト「7knowledgeショップ」などで2016年11月25日に発売する。「片手で取り出し片手で収納したい」というユーザーの声をもとに、シリーズ初の片手でペン先を出し入れできる「グラビティドロップ」機構を採用した。

適度な重みでしっかりした書き心地



「重みのあるペンを」という要望にも応え、シリーズ最重量の34グラムとし、適度な重みによるしっかりした書き心地を実現したという。



素材は真鍮(しんちゅう)にパールクロームメッキを施し、高い耐久性と高級感を両立。特殊な導電性繊維と4重構造により書き味を徹底的に追求したという。ペン先は交換が可能だ。



価格は3600円(税別)。

J-CASTニュース

「スマホ」をもっと詳しく

「スマホ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ