LINEプロフィールをデコレーション!SNSもリンクできる

11月24日(火)7時50分 しむぐらし by BIGLOBE

2020年8月より始まったLINEのデコレーション機能。LINEのプロフィール画面で、個性をアピールできるようになりました。アバターを作ってプロフィール写真として使う、スタンプでプロフィール画面を飾る、InstagramなどSNSのアカウントをリンクさせるなど、早速試してみました。

アバターを作成してみる

まずはアバターを作成してみましょう!
LINEのプロフィール画面を開くと、下の方に四つほど並んでいるアイコンの左から二番目に「アバター」という人の顔のアイコンがあります。

タップすると「LINEアバター」という画面にうつるので「作成」を押します。

すると自分の顔が撮影できる画面に切り替わり、フレームの中に自分の顔を入れて撮影できるようになります。

パシャリと写真を撮ればほぼ作業は終わり!「おすすめのアバター」が表示されます。

やり直したい場合は左上の矢印をタップすれば自撮り画面に戻れるので、納得がいくまでチャレンジしてもいいですね。

 

「編集」ボタンを押せば、髪形や服装などをさらに細かく変更できます。最終的に決定したら「追加」ボタンを押せばマイアバターの完成。プロフ写真に使用したり、プロフィール画面に貼り付けたり、様々な使い方ができます。

▲マイアバターはプロフ写真にしたり、アレンジしてデコレーションの素材にしたりできる

「デコ」画面でプロフィール画面をアレンジ

次はプロフィール画面をデコレーションアレンジする「デコ」に挑戦です。

プロフィール画面下の四つのアイコンの一番左に「デコ」というアイコンがあります。タップするとさらに小さなアイコンが六つ出てきます。

↓↓↓

プロフィール画面の背景を変えられるほか、スタンプや文字、エフェクトなどが選択できます。作ったばかりのマイアバターを早速貼り付けてみるのもいいですし、LINEでよく使うお気に入りのスタンプを貼り付けてみるのも楽しいですね。

▲お気に入りのスタンプや絵文字をプロフィール画面にも使える

Instagramのアカウントを追加

次に、SNSのアカウントをプロフィールに追加してみましょう。

「デコ」アイコンをタップすると出現する小さな六つのアイコンのうち、左から三番目の図形のアイコンではSNSのアカウントをリンクさせることができます。今回は、Instagramのアカウントをリンクさせてみました。


一番右の「SNSリンク」という部分をタップすると、左からそれぞれ「Instagram」「YouTube」「Twitter」「Facebook」のアイコンが出てきます。

一番左のInstagramのアイコンをタップ。すると、プロフィール画面の背景にInstagramのアイコンが出現します。指で触ると移動させられるようになっているので、背景画面の好きな場所にアイコンを置きます。

 

アイコンにアカウント情報を追加するには、アイコンを四角で囲んでいる状態で、右上の鉛筆マークをタップ。「SNSリンク」という画面が表示されます。「あなたのInstagramアカウントをプロフィールに追加します」という文字の下にURLが表示されるので、「https://www.Instagram.com/アカウント」の「アカウント」の部分にInstagramのアカウント名を入力します。

▲LINEプロフィールに好きなSNSアカウントをリンクさせて友達を増やすこともできる

デコレーション作業中に注意したいこと

デコレーション機能を使っている時、デフォルトの状態だと保存結果がその都度ストーリーに表示されます。そのままだと、保存するたびにその時点でのプロフィール画面がいちいちタイムラインに出てしまうことに……。

そんな時はデコレーション作業を始める前、画面の左下に表示されている「ストーリーに投稿」のチェックを外しておくことをおすすめします。

 

LINEの新機能「デコレーション」は、プロフィール画面の可能性を広げてくれそうですね。お好みの機能を使って、楽しくLINEを使ってみませんか?



【Sponsored by BIGLOBE】

しむぐらし by BIGLOBE

「LINE」をもっと詳しく

「LINE」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ