『VALORANT』、グローバルチャンピオンツアー開催決定

11月25日(水)1時0分 マイナビニュース

Riot Gamesは、5対5のタクティカルFPS『VALORANT(ヴァロラント)』において、世界チャンピオンを決定するグローバルツアー「2021 VALORANTチャンピオンツアー」を、2021年を通じて実施する。

『VALORANT (ヴァロラント)』は、5対5で対戦する競技性の高いタクティカルシューター。高い精度が要求される銃撃戦と、「エージェント」(キャラクター)固有の特殊能力を組み合わせた、本格派の銃撃戦が特徴で、攻撃側と防衛側の2チームに分かれて勝敗を競う。

「VALORANTチャンピオンツアー」では、北アメリカ、南アメリカ、ヨーロッパ、アジア、アフリカ、オーストラリアの地域で大会を開催。シーズンごとに「チャレンジャー」「マスター」「チャンピオン」の3つのレベルで大会を実施する。

国際大会であるマスター大会に参加するには、まず各地域で開催するチャレンジャー大会でポイントの獲得が必要。2021年に開催予定の3回のマスター大会では、最も高い戦績を上げたチームにポイントが加算され、チャンピオンイベントの出場資格に反映される。チャンピオン大会では、世界の上位16チームが参加。そこで、グローバルチャンピオンチームを決定する。

なお、日本国内での開催方法については後日発表予定。「VALORANTチャンピオンツアー」および現在開催中の「First Strike」に参加する最初の設立パートナーには、「Red Bull」と「Secretlab」が決定した。

マイナビニュース

「FPS」をもっと詳しく

「FPS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ