何かが降ってきそうなピラミッド型のATX・Mini-ITXケース

11月25日(水)17時52分 マイナビニュース

アユートは11月25日、PCパーツメーカー「AZZA」製のピラミッド型PCケース「PYRAMID 804」「PYRAMID 804V」「PYRAMID MINI 806」を発表した。各モデルとも12月4日に発売する。
○PYRAMID 804

PYRAMID 804は、ピラミッド型デザインのATX PCケース。店頭予想価格は35,800円(以下すべて税別)。本体は二等辺三角形のガラスパネル×4面とアルミフレームで構成。正面・側面・背面のどこからでもライティング効果を楽しめる。

搭載可能なファン数は、上面に120mm×1基、底面に120mm×3基。標準で上面にHurricane II デジタル RGB 120mmファン×1基を搭載する。水冷ラジエターは上面に120mmクラスを、底面に360mmクラスのものを装着可能。

電源ユニットは最下段に配置し、マザーボードはその上に配置。標準でライザーケーブルとグラフィックスカードホルダー付属し、グラフィックスカードは水平に配置する設計となっている。搭載ベイ数は、内部3.5インチ・2.5インチ×1基、内部2.5インチ×2基。

そのほか主な仕様は、拡張スロット数が2基、拡張カードスペースが最長280mmまで(横置き)、CPUクーラーの高さが80mmまで。外部インタフェースは、USB 3.0×2、USB Type-C×1、オーディオ。本体サイズはW490×D490×H585mm、重さは14kg。対応フォームファクタは、E-ATX(幅300mmまで)、ATX、マイクロATX、Mini-ITX。

○PYRAMID 804V

PYRAMID 804Vは、グラフィックスカードを垂直に配置するモデル。店頭予想価格は34,800円。垂直配置になっていることで、7基までの拡張スロットに対応する。拡張カードスペースは最長300mmまで、CPUクーラーの高さが95mmまで。本体サイズはW490×D490×H589mm、重さは14.1kg。そのほかの仕様はほぼ共通。

○PYRAMID MINI 806

PYRAMID MINI 806は、Mini-ITXフォームファクタ対応モデル。店頭予想価格は30,800円。本体がコンパクトになったことで、対応電源はSFXまでとなった。ライザーケーブルが付属し、グラフィックスカードは底面に格納。搭載ベイ数は内部2.5インチ×2基。

主な仕様は、拡張スロット数が2基、拡張カードスペースが最長280mmまで(横置き)、CPUクーラーの高さが85mmまで。外部インタフェースは、USB 3.0×2、オーディオ。本体サイズはW368×D368×H435mm、重さは6.3kg。

マイナビニュース

「ピラミッド」をもっと詳しく

「ピラミッド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ