App Storeに障害発生か、FGOなど人気ゲームでプレイ不可能な状態続く

11月28日(木)4時50分 マイナビニュース

11月27日の夕方ごろ、複数のスマートフォンゲームがプレイできない状態になっており、その理由がApp Storeの何らかのトラブルによるものだという報告が相次いだ。11月28日未明の現在、この問題は未だに解消されていない。

例えば人気のスマートフォンゲーム「Fate/Grand Order」(FGO)は、当初11月27日の13時よりメンテナンスに入り、同日18時にメンテナンス終了を予定していたが、「App Store上でアプリの反映が遅れているため」とし、メンテナンス終了時間の延長を告知。その後も同日中の対応の目途がたたなかったことから、翌日以降まで終了を延期する決定をしている。

ファイナルファンタジーシリーズのスマートフォンゲーム「ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス」(FFBE)でも、「App Storeへの(アプリ更新の)反映遅延」を理由に、同日12時から実施していたメンテナンスを終了できず、翌日以降まで再開できない見通しとなっている。

同様の問題が複数のゲームで発生している。確認できた限りで各ゲームに共通しているのは、当日の夕方までの予定でアプリ更新を含むメンテナンスを実施していたこと、App Storeの何らかのトラブルによりアプリが公開できなかったこと、当日中のメンテナンス延長では対応できず、おおむね11月28日の10時以降にならないと次のアナウンスができない状況になっていることなどだ。

前述のFGOの場合は、当日のメンテナンス明けにともなって期間限定の大型イベント「クリスマス2019 ナイチンゲールのクリスマス・キャロル」を開始する予定であった。また、この種のゲームでは、連続してプレイした日数に応じたログインボーナスといったユーザーインセンティブを設けていることが多い。再開後もゲーム運営者は複雑な補償対応に追われることだろう。

さらに、この問題はApp Store (iOS)に起因するものと推定できるが、影響はGoogle Play (Android)にも及んでいる。App StoreとGoogle Playの両プラットフォームにマルチ展開しているゲームの場合、Google Playでのアプリ更新に問題がなくとも、ゲーム内の期間限定のイベントへの参加で不公平が生じてしまう懸念などから、一律にメンテナンスを延長しているようだ。

判明している情報からは、各ゲームの運営者ともApp Storeからの対応を受動的に待たされているようにしか見えないため、今後の動向は引き続き不透明なままだ。現時点では、App Storeのユーザーへの情報提供の現状に課題を感じる出来事となってしまっている。

マイナビニュース

「App Store」をもっと詳しく

「App Store」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ