iPad miniキラーになり得るのか? アマゾンの小さいタブレット「Fire HD 8 Plus」レビュー

2022年11月29日(火)21時0分 GIZMODO


Photo: 三浦一紀
個人的にはこれで充分感ある、けれど…。
僕は、普段電子書籍リーダーとして、Amazonのタブレット「Fire HD 10 Plus」を使っています。iPad(第6世代ですけど)も持っているんですが、重たいのでFire HD 10 Plusがメイン。
Fire HD 10 Plus、軽さ的には問題ないのですが、最近は電子書籍を読むには大きすぎるなと感じるようになり、もうちょっと小さいサイズのタブレットにしようかなと思いはじめていました。
そんな風に悩んでいたら、編集部にFire HD 8 Plusがあったので、ちょっと使ってみました。 率直な感想を述べたいと思います。
NEW Fire HD 8 Plus タブレット - 8インチHD ディスプレイ 32GB グレー (2022年発売)
13,980
Amazonで購入する

思ったよりも重い
これはもう、まったくの先入観なんですけど、iPad miniよりもFire HD 8 Plusのほうが軽いと思っていたんですよ。
でも実際に両者を手にしたら、Fire HD 8 Plusのほうが若干重く感じたんです。調べてみたところ、
iPad mini(Wi-Fiモデル):293g
Fire HD 8 Plus:342gFire HD 8 Plus:342g
Fire HD 8 Plusのほうが50gくらい重い! 軽いと思ってFire HD 8 Plusに興味が湧いた僕としては、この時点ですこーしテンション下がってしまいましたね…うーむ。
動作に関しては及第点。解像度が低いので動画向きではない
実際に電子書籍を読んでみたところ、文字サイズの変更など、設定画面を開くときに多少引っかかりを感じますが、一度電子書籍を開いて読んでいる限りはあまりストレスは感じませんでした。
ただ、全体的な動作はややもっさりしているかなという印象。また、画面の解像度が1,280×800ピクセルとお世辞にも高解像度とはいえないので、動画を見るときなどは解像度不足を感じてしまいます。
microSDカードスロットはありがたい
iPad miniにはない特徴として、ヘッドホン端子の搭載、およびmicroSDカードスロットの搭載が挙げられます。microSDカードで容量拡張できるのは、かなりアドバンテージが高いなと感じています。容量増やせるって素敵やん。
値段的には圧倒的にFire HD 8 Plusが買いやすい最後にお値段比べてみましょうか。
iPad mini(64GB、Wi-Fiモデル):7万8800円
Fire HD 8 Plus(32GB):1万3980円
これはもう、圧倒的にFire HD 8 Plusの勝利(別に勝ち負け関係ないんですけど)。コストパフォーマンスという点を考えると、Fire HD 8 Plusになりますね。
用途を限定すればFire HD 8 Plusで充分
電子書籍も読みたい、ゲームもしたい、動画も見たい、なんならちょっとした仕事もしたい。そんな使い方ならiPad mini一択だと思います。
一方で僕のように、電子書籍が読めればいいやというライトな使い方を想定しているのなら、Fire HD 8 Plusのほうが圧倒的にコストパフォーマンスがいいですね。
NEW Fire HD 8 Plus タブレット - 8インチHD ディスプレイ 32GB グレー (2022年発売)
13,980
Amazonで購入する

「電子書籍ならKindleシリーズがあるだろうよ!」と思われる方もいるかと思いますが、カラーで表示できるというのは意外と重要。小説ならモノクロでもいいんですけど、雑誌を読むときなどはカラーのほうが見やすいんですよ。
結論としては、Fire HD 8 PlusはiPad miniの代わりにはならないけれど、ライトな使い方を想定しているのならiPad miniよりもコスパがよいということになります。
ただ、Fire HD 8 PlusがiPad miniより重たいのはショックだったなぁ。Fire HD 8 Plusの購入については、もうちょっと考えたいと思います。
※価格など表示内容は執筆時点のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。
Source: Amazon

GIZMODO

「タブレット」をもっと詳しく

「タブレット」のニュース

「タブレット」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ