「J:COM TV」オプション 放送中の全番組が楽しめるタブレット

11月30日(土)16時0分 J-CASTニュース

「J:COM TV」を満喫できる

写真を拡大

ケーブルテレビ事業などを手がけるジュピターテレコム(J:COM、東京都千代田区)は、同社が展開する「J:COM TV」のオプション端末「J:COMタブレット」として、サムスン電子製タブレット「Galaxy Tab A」を2019年11月28日に発売。

「Dolby Atmos」対応デュアルステレオスピーカー



約7.5ミリの薄型で約10.1型WUXGA(1920×1200ドット)TFT液晶ディスプレーを搭載。「J:COM TV」で放送中の全番組が家中どこでも楽しめるほか、録画した番組も視聴できる。リモコン機能や録画予約がワンタッチで行える「ポータブルアプリ」を搭載する。



「Dolby Atmos」対応の3Dサウンドが楽しめるデュアルステレオスピーカーを搭載。子ども向けに不要な機能を制限できる「ペアレンタル機能」を備え、「キッズホーム」に設定することでオフライン状態でも楽しめる。



OSは「Android 9」をプレインストール。メモリーは3GB、内蔵ストレージは32GB。microSDメモリーカード(最大512GB)対応。IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 5.0をサポート。バッテリー容量は6130mAhで、有線パワーシェアリング「Device to Device」に対応。ACアダプター、USB Type-Cケーブルなどが付属する。



カラーはブラック。



価格は3万3600円(税別)。

J-CASTニュース

「タブレット」をもっと詳しく

「タブレット」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ