iPhone基本の「き」 第375回 iOS 13の新機能 - 「ファイル」アプリで簡単に書類スキャンができる

12月1日(日)17時56分 マイナビニュース

iOSには、紙の書類をカメラで撮影してPDFにする機能があります。以前は「メモ」アプリの機能のひとつでしたが、iOS 13ではそれが「ファイル」で使えるようになりました。生成されたPDFをダイレクトにiCloudやその他のストレージに保存することができます。
○「ファイル」でPDFを作成して保存する方法

「ファイル」アプリには、書類をスキャンしてPDFを作成する機能があります。作成したPDFはそのまま「ファイル」の中に保存されます。

○読み取り範囲を修正する、または手動で設定する方法

読み取り範囲が確定せず手動でシャッターを押した場合や、大きな紙の一部だけを切り抜いてスキャンしたい場合は、手動で設定を行います。

「スキャンを保持」をタップした後に続けて別の書類をスキャンすることも可能です。
○スキャンした書類の便利な活用法

書類をデジタル化しておくと、様々な形で活用が可能です。身の回りに溜まってしまった紙を整理するのにもおすすめです。

マイナビニュース

「iOS」をもっと詳しく

「iOS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ