エプソン、高性能インクジェット複合機「EW-M873T」を12月10日に発売

12月2日(水)11時0分 マイナビニュース

エプソンは12月1日、6色インクを搭載した写真画質印刷の高性能インクジェット複合機「EW-M873T」を12月10日に発売すると発表した。これまで12月初旬発売としていたが、正式に発売日が決定した。実売価格は税込み6万円前後。

大容量インクタンク採用の低コスト印刷モデル「エコタンク搭載モデル」の最新モデルで、印刷画質の高さと低印刷コストを両立した注目モデル。インクは染料5色+顔料1色の6色インクで、染料インクはグレーインクを搭載してなめらかな階調表現と深みのあるプリントができる。印刷コストは、L判写真が約6.9円(用紙代込み)、A4カラー文書が約1.6円、A4モノクロ文書が約0.7円と、インクカートリッジ式モデルの数分の1に抑えた。

本体はインクタンクの出っ張りがない新設計のデザインで、プリント中の写真を白色LEDで照らして創作意欲を高めるダウンライトLED機能も搭載する。液晶パネルは4.3型の大画面で、スムーズに操作できる静電容量式のタッチパネル式とした。スマホを使ってWi-Fiなどのセットアップを手間なく行える機能も追加し、旧世代の複合機からの買い替えを狙う。

マイナビニュース

「発売」をもっと詳しく

「発売」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ