11月デスクトップOSシェア発表、Linuxが微増

12月2日(水)6時12分 マイナビニュース

StatCounterから2020年11月のデスクトップOSのシェアが発表された。2020年11月はWindowsとOS Xがシェアを減らし、LinuxとChrome OSがシェアを増やした。

日本におけるシェアは次のとおり。

日本ではWindowsとLinuxがシェアを増やし、OS Xがシェアを減らした。デスクトップ向けオペレーティングシステムは毎月細かな上下を見せるものの、年間推移で見るとほぼ横ばいという状況が続いている。

Statcounter Global Statsは、世界中の200万を超えるサイトに埋め込まれたトラッキングコードから、これらのサイトにおける月間100億を超えるページビューで使用されているブラウザ/オペレーティングシステム/画面解像度を分析したもの。

マイナビニュース

「Chrome」をもっと詳しく

「Chrome」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ