GALLERIAから「RTX 3060 Ti」搭載モデル7機種、高さを抑えたミニタワーケースも

12月3日(木)12時27分 マイナビニュース

サードウェーブは、ゲーミングPC「GALLERIA」シリーズから「NVIDIA GeForce RTX 3060 Ti」を搭載する7機種を発売した。

「GeForce RTX 3060 Ti」はRTX 3000シリーズのミドルレンジGPU。前世代の上位モデルを超えるスペックを特徴としており、「RTX 2080 SUPER」の発売時価格よりも低価格で提供される。

このGPUを搭載する新機種として、7月に全面リニューアルを行った新ケース『SK Standard (ATX)』と、RTX3000シリーズでは初採用のミニタワーケース『SKM Standard (microATX)』を組み合わせた7機種を展開。機種や構成により価格は異なるが、標準構成時の価格は129,980円から169,980円の間(税別)。

一例として、ミニケースを採用した「GALLERIA RM5C-R36T」の標準構成時の仕様は、CPUがIntel Core i5-10400F(2.90GHz)、グラフィックスがNVIDIA GeForce RTX 3060Ti、メモリが16GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/8GBx2)、ストレージが512GB NVMe SSD、電源が650W 静音電源 (80PLUS BRONZE)、入出力ポートが前面にUSB 3.2 Gen1 Type-A×4、背面にUSB 3.2 Gen1 Type-A×2,USB 2.0×2など。本体サイズがW220×D440×H425mm、重さが約14kg。この構成で139,980円(税別)。

マイナビニュース

「モデル」をもっと詳しく

「モデル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ