猫が秋田犬を丹精込めてモミモミ 互いにとっても幸せそう

12月4日(水)19時0分 おたくま経済新聞


 猫お兄さんが弟分である秋田犬をモミモミとマッサージして可愛がっている様子に、見た人たちが和んでいます。

 白い秋田犬の柊くんが横になって寝転んでいるところに乗っかって、耳の後ろから首のあたりをモミモミしているのは、お兄さん猫の梅ちゃん。丹精込めて、モミモミしている梅ちゃんのマッサージがよほど心地よいのか、柊くん、軽く目を閉じて気持ちよさそうにされるがまま。

 そんな様子を「至れり尽くせり猫」と、動画とともにツイッターに投稿したのは、先代秋田犬である椿兄さんとその後輩となる柊くんの様子を「秋田犬の椿と柊」というアカウントで投稿している飼い主さん。





 動画を見た人たちからは、「優しさに包まれている……」「眼福」「もふもふが もふもふを もふもふしている」などなど、癒やされている人が続出。私にも、そのモミモミ、頭皮にお願いできないかしら……。



 柊くんととっても仲良しな梅ちゃんは、しょっちゅう一緒。あまりにも仲睦まじい様子はLINEスタンプにもなっているほど。梅ちゃん、弟分の柊くんが可愛くて仕方ない、って感じです。

 そんな梅ちゃん、実は先代の椿兄さんが命の恩人。2015年、約1歳の梅ちゃんがカラスに襲われていたところを椿兄さんが助けてくれて以降、飼い主さんの家に保護されてそのまま一緒に住むことに。残念ながら、椿兄さんは虹の橋を渡ってしまいましたが、椿兄さんが助けてくれたおかげか、人も犬も猫も大好きな猫で、猫とは思えないほど動物病院に行ってもフレンドリー。

 このモミモミも、椿兄さんにしてあげていた動作だったそうです。その後、2018年に飼い主さんの知人さんのご縁で柊くんが家にやってきたわけですが、梅ちゃん、柊くんが子犬でも大きなことと子犬ならではの活発な様子にちょっと驚いていた様子。それでも、すぐに打ち解けて今の仲に。

 梅ちゃんの背中を見て育った(?)のか、柊くんもとても人懐こい子に成長。誰にでもフレンドリーで、お散歩中に撫でてもらうのが大好き。フレンドリーな2匹は、仲良し兄弟みたいです。

 ところで、飼い主さん宅にはもう1匹保護された猫の蘭ちゃんがいますが、蘭ちゃんは2匹とは違ってわが道を行く猫そのもの。付かず離れずの距離感で、平和な日々を送っています。梅ちゃん、椿兄さんへの恩返しがそのまま柊くんに移り変わっていったような感じですね。飼い主さん宅にいる子たちは、ほぼ保護された子ばかり。こんな平和な世界だらけだといいのにな、つい思ってしまうのでした。

<記事化協力>

秋田犬の椿と柊さん(@cherry_3579)

(梓川みいな)

おたくま経済新聞

「秋田犬」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「秋田犬」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ