ワコム、場所を問わずに創作できる13.3型液タブ「MobileStudio Pro 13」

12月5日(木)10時0分 マイナビニュース

ワコムは5日、Windows 10を搭載した13.3型クリエイティブタブレット「Wacom MobileStudio Pro 13」を発表した。ワコムストアおよび一部家電量販店で既に予約を開始しており、販売開始は12月12日。ワコムストアでの販売価格は228,800円(税込)。

「Wacom MobileStudio Pro 13」は、ペンタブレットとタブレットPCを一体化したクリエイティブツール。10月にひと足先に発売された15.6型の「Wacom MobileStudio Pro 16」に続く13.3型モデルで、小型サイズのため場所を問わずに創作したい学生や若手クリエイターに適しているという。

付属の「Wacom Pro Pen 2」は、8,192レベルの筆圧検知に対応。ペンの傾き検知が可能で、繊細なタッチや精度、レスポンスなど高い精度での作業環境を提供する。

また、ダイレクトボンディング方式によりペン先とカーソルとの視差を最小限に抑え、独自のEMR(電磁誘導方式)テクノロジーによりバッテリを内蔵せずともデジタルペンが使用可能。ガラスディスプレイにアンチグレア加工を施すことで、紙に描くような描き心地を実現している。オプションペンとして、鉛筆のように細い「Wacom Pro Pen slim」、3D制作のワークフローに適した「Wacom Pro Pen 3D」なども用意する。

操作面では、任意のショートカットキーを割り当てられる6個のExpressKeyを装備するほか、ラジアルメニュー、マルチタッチ、さらには指紋センサーとセキュリティロックを採用。また、オプション品として、17度 / 32度 / 44度の3つの角度に調整しできるモバイルスタンドを用意する。

解像度は2560×1440ピクセルのWQHD、色域はAdobe RGB 82%をカバーする。Thunderbolt 3ポートを搭載し、Windows PC / Macと接続してペンタブレットとしても使用できる。

主な仕様は、CPUがIntel Core i5、メモリが8GB、ストレージが128GB SSD、グラフィックスがIntel Iris Plus Graphics 655などを採用。OSはWindows 10 Home。背面カバーを取り外せば、ストレージ(SSD)やメインメモリ(DDR)の増設、交換が手軽に行える設計になっている。
○購入特典

なお、ワコムストアで「Wacom MobileStudio Pro 13」を購入すると、特典としてモバイルスタンド、ペーパーライク反射防止フィルム、ソフトケース、ワコム監修の2本指タブレットグローブ(合わせて税込21,208円相当)が贈呈される。特典期間は本日から12月31日まで。

マイナビニュース

「タブレット」をもっと詳しく

「タブレット」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ