「ヒプマイ」2020年アニメ化! 木村昴や駒田航ら声優、喜びをツイート「ついにきたぜ!!!!!!!!!!」

12月5日(木)11時9分 ねとらぼ

アニメ化!!

写真を拡大

 声優によるラップバトルプロジェクト「ヒプノシスマイク‐Division Rap Battle‐」(以下、ヒプマイ)が、2020年にアニメ化されることが決定。キャラクターの声を務める木村昴さんらが喜びのコメントをツイートしています。
 ヒプマイとは、2017年9月に始動したメディアミックスプロジェクト。男性声優が演じるキャラクターや日本のヒップホップシーンをけん引するラッパーやトラックメーカーがクリエイターとして参加した本格的な楽曲などが注目を集め、コミカライズやゲーム化、舞台化など多方面で展開されています。
 アニメのタイトルは「『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』Rhyme Anima(ライムアニマ)」。詳細は明かされていませんが、2020年3月に続報が発表予定となっています。
 アニメ化発表に、一時はアニメ公式サイトにアクセスしづらい状態が続き、Twitterのトレンド上位に浮上するなど話題に。「イケブクロ・ディビジョン/Buster Bros!!!」山田一郎の声を務める木村さんも、「ついにきたぜ!!!!!!!!!!」と歓喜。9月に参戦が発表された「オオサカディビジョン/どついたれ本舗」白膠木簓の声を務める岩崎諒太さんは「めっさ気になるやないかーい」とツイートしています。オオサカ、ナゴヤも登場するのかな。

ねとらぼ

「声優」をもっと詳しく

「声優」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ