残り1日!極限までシンプルなワイヤレス充電器「UMOチャージャー」

12月7日(金)18時55分 GIZMODO


20181024-umo07-1
Image: machi-ya

ライフハッカー[日本版]より転載:

iPhone 8、iPhone Xシリーズ、Androidのハイエンド機種など、ワイヤレス充電に対応したスマートフォンが増えてきました。ワイヤレス充電を始めたいけど、どの充電器を買えばいいかわからない、気に入ったデザインの充電器が見つからないという人は、今回ご紹介する世界で最も美しいワイヤレス充電器「UMOチャージャー」をぜひチェックしてください。

ミニマリストのためにデザインされた高速ワイヤレス充電器「UMOチャージャー」は、ミニマリストのためにデザインされた、スマートで耐久性が高く、価格もリーズナブルなワイヤレス高速充電器です。最新の10W Qi高速充電に対応し、Apple、Androidの両方のデバイスで使うことができます。

高速充電が可能
20181024-umo01-1
Image: machi-ya

iPhone 8なら68分、Samsung S9は86分、iPhone Xは100分でフル充電することができます。有線充電器と比べても、ひけをとらない高速さと言えます。

美しいアルミボディ
20181024-umo03-1
Image: machi-ya

UMOチャージャーは、美しいフルアルミボディ。Apple製品のユーザーなら、すでに持っているプロダクトに完全にマッチします。また、アルミなので放熱性に優れ、オーバーヒートすることなく連続した高速充電が可能です。

内部のディテイルにもこだわりあり
20181024-umo04-1
Image: machi-ya

外見だけでなく、内部のディティールにもこだわりがあるとのこと。たしかに基盤も美しく見えます。

スマートな異物検知機能
20181024-umo05-1
Image: machi-ya

UMOチャージャーには、コインや鍵など、Qi対応でない金属を検知し、電力の浪費を防ぐ機能がついています。チャージャーの上にうっかり小銭を置いてしまい、留守の間ずっと通電し続けていた、なんて事態は起こりません。

どんな場所にフィットするシンプルなデザインUMOチャージャーは無駄を削ぎ落としたシンプルなデザインなので、どんなシーンにも違和感なくフィットします。来客があるオフィスルームや、インテリアにこだわった部屋でも、ミニマルなデザインはしっかりとなじんでくれます。


20181024-umo09-1
Image: machi-ya

カラーは2種類カラーはホワイトとジェットブラックの2種類から選べます。


20181024-umo11-1
Image: machi-ya


20181024-umo10-1
Image: machi-ya

「UMOチャージャー」は、クラウドファンディングサイト「machi-ya(マチヤ)」にて、100個限定のスーパーアーリーバードがの3000円(税込・送料別)からオーダー可能となっています。

UMOチャージャーのほかに、チャージャーの上に置くだけで光るUMOライトと、Apple Watch充電ケーブルがすっぽりと収納できるUMOホルダーがセットになったリターンも選べます。キャンペーンは残り1日。商品の詳細は下のリンクからチェックしてください。

>>「UMOチャージャー」のオーダーはこちらから

Source: machi-ya

GIZMODO

「充電」をもっと詳しく

「充電」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ