「Galaxy S9/S9+」は来年1月のCES 2018では発表されないかも…

12月8日(金)15時15分 GIZMODO


20171208ns9
Image: Twitter

いったい、どれくらい進化するんだろう?

今年3月に発表されたSamsung(サムスン)の「Galaxy S8/S8+」では、物理ホームボタンなしの「Infinity Display」が注目を集めました。

次期モデルの「Galaxy S9/S9+」の発表もいよいよ…と思っていたら、どうも2018年1月に開催される「CES 2018」では発表されないかもしれないようなんです。

Do you like it? #GalaxyS9 pic.twitter.com/P1wm2qHAql

— Benjamin Geskin (@VenyaGeskin1) 2017年11月28日

韓国情報に詳しいKorea Heraldの報道によると、Samsungのスポークスマンは「多分ない」と、若干あやふやながらCES 2018でのGalaxy S9/S9+の登場を否定しています。「多分」といっておいて、サプライズ登場がないとも限りませんね。

そもそもCEO 2018での登場説を唱えたのは、リーク情報でおなじみのEvan Blassさん。彼はそのほかにもこちらの未発表スマートフォンのスペック情報を伝えています。プロセッサには発表されたばかりの「Snapdragon 845」を搭載し、ディスプレイサイズはS9が5.8インチでS9+が6.2インチと現行モデルから変わらないんだとか。メモリ容量は4GB/6GBで、S9+にはデュアルカメラが搭載されるそうです。

ただしiPhone Xが今年11月に発売されたばかりなので、2018年1月のCESで新機種…といわれても、消費者にとってはインパクトが少なく感じる気もします。個人的にはGalaxy S9/S9+は例年どおりに2月〜3月に発表されると予測しているのですが…。はたして、どうなるのかな?

Image: Benjamin Geskin/Twitter
Source: Korea Herald via The Verge, Twitter(1, 2)

(塚本直樹)

GIZMODO

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Galaxyをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ