残り1日!東京を代表する「鮎ラーメン」を自宅で味わうキット

12月8日(金)12時30分 GIZMODO


20171207-ayu01
Image: machi-ya

ライフハッカー[日本版]より転載:クラウドファンディングサイト「machi-ya」にて資金調達中の、ラーメンフリークが絶賛する「鮎ラーメン」のキャンペーンが残り1日となっています。キャンペーンの対象になっているのは、鮎ラーメンが自宅で味わえる「ラーメンセット」。キャンペーンが終了してしまう前に、もう一度ポイントをおさらいしておきましょう。

あの“鮎ラーメン”を自宅で完全再現できる今まで東京・二子玉川のお店でしか味わえなかった「鮎ラーメン」を、自宅でも楽しめるようにこだわって作られたパッケージ商品です。お店の味を完全に再現するため、スープは粉末や濃縮ではなく、ストレートスープになっています。これは結構ポイント高いのではないでしょうか? 「お店の味を完全に再現するためストレートスープで、温めるだけでご自宅で楽しんでいただけます。渾身の一杯を是非この機会にご賞味下さい」と、鮎ラーメン店長の斎藤敬さん。

鮎は焼いたものを真空パックしてあるので、トースターで香ばしく温めるだけでOK。麺も細麺なので茹で時間わずか70秒。絶品ラーメンをすぐに味わうことができます。あとは、卵やネギをお好みでトッピングしてください。

鮎ラーメンとは
20171207-ayu02
Image: machi-ya

二子玉川にあるお店では毎日行列ができるという鮎ラーメン。鮎からダシをとった上品なスープと、直前に炙った鮎がやみつきになると評判だそうです。スープは、鶏ガラ、ネギ、タマネギ、生姜、リンゴをじっくり煮込み、鮎を2〜3時間焼いて干したものを入れ、透明感のあるスープに仕上げています。

そこに、鮎の一夜干しを炙って丸ごと1尾ドカン! 「骨は一本一本手作業で取り除いているので食べやすくお子様でも安心して食べられます」とのこと。面倒な骨を取る作業が不要で、ラーメンの味に集中できるのはうれしいですね。

そんな鮎ラーメン、クラウドファンディングサイト「Machi-ya」にて、限定30セットの 鮎ラーメン 2食入りオリジナル花茶セットが、2700円から支援可能。キャンペーンは残り1日、鮎ラーメンが前から気になっているけど、なかなか店舗まで足を運ぶことができないという人は、ぜひこの機会に試してみてください。

>>「鮎ラーメン」の詳細・支援ページへ

Image: machi-ya
Source: machi-ya, YouTube

(伊藤貴之)

GIZMODO

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ラーメンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ