デル、15型ゲーミングノートPC「ALIENWARE 15」にPUBG推奨モデル

12月8日(金)15時31分 マイナビニュース

デルは8日、バトルロイヤルゲーム「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」(PUBG)のプレイに最適化した15.6型ノートPC「ALIENWARE 15 PUBG DMM 推奨モデル」を発売した。BTOカスタマイズに対応し、直販価格は税別254,980円から。

同社ゲーミングPC「ALIENWARE」ブランドの15.6型ノートPC「ALIENWARE 15」をベースに、PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDSのプレイに適した構成にしたモデル。NVIDIA GeForce GTX 1070 8GB GDDR5グラフィックスや16GBメモリ、256GB PCIe SSDなどを標準搭載する。LANコントローラ「Killer E2400」も内蔵。

標準構成の主な仕様は、CPUがIntel Core i7-7820HK(2.90GHz)、メモリが16GB、ストレージは256GB PCIe SSD+1TB SATA3 HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1070 8GB、ディスプレイが15.6型ワイド(1,920×1,080ドット)、OSがWindows 10 Home 64bitなど。Microsoft Officeは付属しない。

インタフェースはUSB 3.0×3(うち1ポートはUSB Type-C)、Thunderbolt 3×1、HDMI 2.0×1、Mini-DisplayPort×1、ギガビット準拠の有線LANポートなど。本体サイズはW389×D305×H25.4mm、重量は3.49kg。

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ノートをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ