インパクト大! 極太タイヤの電動アシスト自転車「ブロンクス バギー20」が日本で発売

12月18日(金)16時0分 GIZMODO

201221_bronx
Image: facebook
日本で作られたアメリカンなファットバイク。
神奈川県藤沢市にある自転車屋さんRainbow Products Japanが、20インチ・ファットタイヤの自転車を電動アシストにした、「ブロンクス バギー20」を発売します。太いタイヤとスッカスカのフレームのインパクトは大きく、ハンドルの位置が高い、アメリカンなeバイクのスタイルなっています。
この自転車には、パナソニック製の充電池と、後輪にBAFANG製36V/350Wのハブモーター、そして5段回のパワーモードと7段ギアを搭載されており、大柄の男性が乗っても快適そうです。
気になるお値段は15万8000円。カラーバリエーションは、マットブラック、アーミーグリーン、マルーンの3色から選べ、特大LEDフロントライトがオプションで6,800円となっています。

藤沢ですが、ここ数日小春日和のポカポカ陽気が続いてまして、ジテンシャでフラフラするには気持ちい気候です。コロナ感染が再燃しそうな気配なので、密を避けて束の間の“暖”をエンジョイしてくださいね。
さて、発売前にもかかわらず、前回のポストで大反...
Posted by Bronx Cycles on Sunday, November 15, 2020最高速度と航続距離については見当たりませんが、サイトやSNSをチェックしていれば、いずれ発表されることと思われます。全国の取扱店リストはこちらをを参照してください。
発売予定日の2021年1月8日まで、もう少しお待ちください。
Source: YouTube, facebook, Rainbow Products Japan via e-Bike Japan.

GIZMODO

「タイヤ」をもっと詳しく

「タイヤ」のニュース

「タイヤ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ