まるで本革!こだわりのレザーバッグ「クロムエクセル2WAYバッグ」が本日終了

12月26日(木)16時45分 GIZMODO


image4__2_
Image: machi-ya

ライフハッカー[日本版]からの転載

レザーは、一点投入するだけでコーディネートを格上げしてくれる、高級感のある素材。

経年劣化が「味」として昇華される、いわゆる「エイジング効果」も、レザーを身につける楽しみの1つです。使い込むほどに変化する色艶は、経験を重ねた大人にこそ似合うものではないでしょうか。

そこでご紹介したいのが、現在、姉妹サイトmachi-yaでキャンペーン中の「クロムエクセル2WAYバッグ」。

こちらのキャンペーンは本日まで。改めてその魅力を掘り下げてみたいと思います。

伝統と歴史に裏打ちされた艶やかなレザー素材
03
machi-ya

「クロムエクセル2WAYバッグ」の素材は、100年以上の歴史を持つアメリカの皮革鞣しメーカー、ホーウィン社製のクロムエクセルレザー。

クロムエクセルレザーは、厳選した原皮を「コンビなめし」という方法でなめし、通常の何倍もかけ、特性オイルを塗り染み込ませた滑らかなテクスチャーに仕上げた素材です。デリケートな美しさと屈強な頑丈さという2つの相反する特性で、これまで多くのレザー好きを魅了してきたのだとか。


04
machi-ya

今回用意されたカラーは、チョコとブラックの二種類。常にワックスがけしたかのようなバタリーな艶は、そのネーミングに違わぬ重厚感をまとっています。

レザーなのに水に強く、シミになりにくい
05
machi-ya

クロムエクセルレザーは、牛脂、蜜蝋、植物性脂、魚脂など、4種類以上の油脂をブレンドしています。油脂に長時間染み込ませ、多くの油分を含ませているため、水に強いのも魅力です。

雨などで濡れてしまったら、軽く表面の水滴を拭き取るだけでOK。すぐ拭き取れるので、シミになりにくいのは嬉しいですね。

その一方、デリケートな素材ゆえ、表面に擦り傷がつきやすいとのこと。革用のブラシやオイルを使ってメンテナンスすることで、傷も目立ちにくくなるそうですが、ここはむしろエイジング効果を楽しむのがおすすめ。コーディネートにこなれ感を与えてくれるはずです。

あらゆるシーンにフィットするデザイン
01
machi-ya

「クロムエクセル2WAYバッグ」は、ユーザーからの「ちょっとした外出用に活用できる小さいバッグが欲しい」という声に応えるために誕生したバッグとのこと。実際に、縦15cm×横22.5cmというコンパクトなサイズ感になっています。

また、普段使いはもちろん、重厚感のある総牛本革仕様なので、斜めがけしてジャケットスタイルやスーツにもよく合います。逆に、キャンプやBBQなどで身につければ、カジュアルスタイルに張りが出そう。シーンを選ばないシンプルなデザインが魅力的ですね。

こだわり抜かれたディティール
06
machi-ya

ストラップは表裏両面にクロムエクセルレザーを使用。金属パーツには、真鍮のギャリソンバックルと、信頼のYKKジッパーを採用するなど、革部分以外のディテールにもこだわっています。


02
machi-ya

左右どちらから掛けても開けやすいダブルファスナー仕様で、中身を取り出すのも便利。また、そのコンパクトなサイズ感ながら、内側には仕切りポケットが付いており、財布やスマホといった細かいものもしっかり整理できます。

すみずみからこだわりが感じられる「クロムエクセル2WAYバッグ」は、現在クラウドファンディングサイトmachi-yaにてキャンペーンを実施中。執筆時点では1個22,930円(送料込)からオーダー可能です。

キャンペーン終了まで数時間となりますので、是非お早めにチェックしてみてください。

>>通り雨も心配無用、総本革製でも水に強い。極上質感『クロムエクセル2WAYバッグ』の購入はこちらから

Source: machi-ya

GIZMODO

「バッグ」をもっと詳しく

「バッグ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ