注目ワード二階堂高嗣・自民党内からも苦言 高樹沙耶・有罪 朝日新聞・謝罪 桑原武夫・京都市 小島慶子・マツコ 2017春・最旬モテ髪

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

関東のニュース 2156

さらに都道府県を選択してニュースを読むことができます。

『金スマ』でも紹介され話題沸騰 「筋膜リリース」とは?

『金スマ』でも紹介され話題沸騰 「筋膜リリース」とは?

NEWSポストセブン02月20日(月)07時02分
「私が診た患者さんで、左肩が痛くて腕が上がらないとおっしゃる50代後半の女性がいらっしゃいました。丁寧に話を聞いてみると、腰やふくらはぎにも痛みがあり、過去には、右足首をひどく捻挫したことがあるとのこと。そうした既往歴(過去の病歴)から、肩の痛みは肩そのものだけではなく右足首にも原因があると推測し、肩と足首の両方について“筋膜リリース”の施術を行なったところ、女性は腕が楽に上がるようになりました」そ……[ 記事全文 ]
日米首脳会談、日本と海外メディアの報道がズレまくり

日米首脳会談、日本と海外メディアの報道がズレまくり

NEWSポストセブン02月20日(月)07時02分
もしかしたら海外メディアはすべて偽ニュースになったのか。そう疑念を抱くほど、日米首脳会談をめぐる日本と海外のメディア報道はズレまくっていた。日本では安倍政権に批判的なスタンスの朝日新聞までが、1面から4面まで全部使って〈「満額回答」といえる内容〉〈市場に安心感〉など首脳会談の成果をヨイショし、他紙も横並びで絶賛した。対照的にドナルド・トランプ氏の入国禁止令に批判的な欧米メディアは冷ややかだった。〈日……[ 記事全文 ]
読書家の芦田愛菜 小学校低学年で年300冊読んでいた

読書家の芦田愛菜 小学校低学年で年300冊読んでいた

NEWSポストセブン02月17日(金)16時02分
人気子役の芦田愛菜(12才)が都内の名門私立女子中学を受験し、見事合格した。本格的な受験勉強を始めたのは昨年夏ごろ。1日12時間もの猛勉強をしたこともあったという。芸能界には、小さい頃から子供をスターにするのに熱中する、いわゆる“ステージママ”も少なからずいる。だが、芦田家はまったく「芸能界ファースト」ではなかった。「愛菜ちゃんの母親は“芸能活動をずっと続けるのは簡単ではない。たまたま今は父親が東京に……[ 記事全文 ]
「使っている人が考えたらこうなりました」ベルトに装着できるiQOS(アイコス)専用ソフトレザーケースがバナナのロゴマークでお馴染みのラスタバナナから好評発売中

「使っている人が考えたらこうなりました」ベルトに装着できるiQOS(アイコス)専用ソフトレザーケースがバナナのロゴマークでお馴染みのラスタバナナから好評発売中

Digital PR Platform02月17日(金)21時02分
「ケースに入れたまま充電器が接続できる」「タテヨコ両タイプ」「便利な背面クリップ」「使っている人が考えたらこうなりました」ベルトに装着できるiQOS(アイコス)専用ソフトレザーケースがバナナのロゴマークでお馴染みのラスタバナナから好評発売中。【ヨコ型】フタの開閉は手軽なスナップボタン式。背面クリップ付。衣服のベルトなどに留めることができます。ケースに収納したまま充電器の接続ができます。【タテ型】フタの……[ 記事全文 ]
セクシーなはっぴ姿も披露!! 「ミスター・インターナショナル」で2位に輝いた山岸将也さんのスーツ姿や下着姿が最高すぎる

セクシーなはっぴ姿も披露!! 「ミスター・インターナショナル」で2位に輝いた山岸将也さんのスーツ姿や下着姿が最高すぎる

Pouch[ポーチ]02月17日(金)12時02分
世界一の“イイオトコ”を決める「2016ミスター・インターナショナル世界大会」が、現地時間2月13日、タイ・バンコクにて開催されました。強さ、知性、たくましさから放たれるオーラ。これらを兼ね備えた世界35カ国のイケメンたちがずらりとそろった今大会で、なんと日本代表の山岸将也(やまぎしまさや)さんが第2位という快挙を達成。世界で2番目にイケてる日本男児がどんな男性なのか、あなたも気になっちゃうでしょう?【日本……[ 記事全文 ]
満開の菜の花! 東京のど真ん中・浜離宮では、ひと足早い春を楽しめます

満開の菜の花! 東京のど真ん中・浜離宮では、ひと足早い春を楽しめます

Jタウンネット02月17日(金)21時02分
2017年2月17日、気象庁は関東地方で春一番が吹いたと発表した。最大瞬間風速は、東京都心で18メートルを記録した。また各地で気温も上昇し、東京都心では午後1時に20度を超えた。春がやって来た!?「浜離宮では菜の花も咲いている」と聞いて、Jタウンネット編集部は早速出かけることにした。「ランチタイムにちょっと浜離宮へ」と飛び出した記者は、一目散に浜離宮に向かう。そこで、見たものは......?菜の花、紅梅、野鳥の鳴き……[ 記事全文 ]
わずか0.2秒で通訳してくれる音声翻訳デバイスが日本でリリース=中国ネットからは「日本の科学技術は世界一」と称賛の声

わずか0.2秒で通訳してくれる音声翻訳デバイスが日本でリリース=中国ネットからは「日本の科学技術は世界一」と称賛の声

Record China02月17日(金)21時02分
2017年2月17日、中国のポータルサイト・今日頭条が、わずか0.2秒で通訳してくれる音声翻訳デバイスがリリースされたと伝えた。これは、株式会社ログバーがリリースした「ili(イリー)」で、この翻訳デバイスの大きな特徴は、インターネット接続の必要なく使用できることだ。現在、日本語、英語、中国語の3種類の言語に対応している。記事は、この翻訳デバイスは小型ボイスレコーダーほどの大きさしかないが、PR動画では英語から……[ 記事全文 ]
水・風・土・火。自然界の4つのエレメントにより命を落とす可能性がある地域

水・風・土・火。自然界の4つのエレメントにより命を落とす可能性がある地域

カラパイア02月17日(金)20時02分
天気天候、天災はまさに天の気の向くまま。予想もしてなかった事態に巻き込まれることが誰にだってある。そしてそれは時として、命を奪われかねない危険も存在する。台風から火山の噴火まで、脅威はそこかしこにある。そうした脅威を構成するのは、水・風・土・火の4つのエレメントである。ここでは自然災害で命を落とすかもしれない地域を、4つのエレメントに分けて紹介しよう。【水の脅威】ノルウェー、サルツトラウメン海峡の渦……[ 記事全文 ]
放送事故級のインパクトを与えた “かぞえてんぐ” こと「だいすけお兄さん」が卒業を発表…悲しみの声であふれています

放送事故級のインパクトを与えた “かぞえてんぐ” こと「だいすけお兄さん」が卒業を発表…悲しみの声であふれています

Pouch[ポーチ]02月17日(金)20時02分
NHK・Eテレ『おかあさんといっしょ』から、だいすけお兄さんが卒業する。2017年2月17日(金)、日本中を衝撃的なニュースが駆け巡りました。だいすけお兄さんこと、横山だいすけさんは9年間ものあいだ「うたのお兄さん」として活躍しており、その長さは歴代最長。だいすけお兄さんのいない『おかあさんといっしょ』なんて、考えられない……。ファンならば嘆願書を出してでも引き止めたくなってしまうところですが、この日NHK放送……[ 記事全文 ]
「天皇譲位」が「生前退位」に替わった理由 皇室の苛立ち映す

「天皇譲位」が「生前退位」に替わった理由 皇室の苛立ち映す

NEWSポストセブン02月21日(火)07時02分
国会に舞台を移した天皇の譲位論争の裏に、何やら不穏に蠢く影がある。安倍政権の最深部にアクセスできる元TBSワシントン支局長・山口敬之氏による深層ドキュメントをお届けする。***この問題で最初に使われた言葉は「譲位」ではなく「生前退位」だった。この耳慣れない言葉に、この問題を巡る官邸と宮内庁、皇族との長年にわたる交渉と軋轢が見え隠れしている。陛下が譲位のご意向を最初に示されたのは、2010年7月22日のことだ……[ 記事全文 ]

都道府県を選択してニュースを読む

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア