注目ワード成宮寛貴・引退 小林麻央・治療 声優・公開 福岡・タクシー C大阪・昇格 2017冬ネイル・ツイード

BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

関東のニュース 283

さらに都道府県を選択してニュースを読むことができます。

【姫乃たま】『あまちゃん』で3.11を迎え、『この世界の片隅に』で8.6を迎える……生きることに向き合うとはなんなのか

【姫乃たま】『あまちゃん』で3.11を迎え、『この世界の片隅に』で8.6を迎える……生きることに向き合うとはなんなのか

おたぽる12月04日(日)21時12分
子供の頃、「恵まれた時代に生まれてよかったね」と言われるたびに、憂鬱な気持ちになった。それがなくても子供の頃は憂鬱だった。将来にいくらでも可能性があると言われるたび、どんな選択肢があるのか知らないので苛立った。大人が責任を取らなければいけないと注意されるたびに、私が何をしたら誰が責任をとることになって、具体的に何をすれば責任とやらがとれるのかわからなくて不安だった。制限された生活の中で、将来への期……[ 記事全文 ]
リオパラ銅の辻沙絵、メダルの裏に母なる恩師の支え

リオパラ銅の辻沙絵、メダルの裏に母なる恩師の支え

日刊スポーツ12月04日(日)20時12分
メダル獲得の裏には母のような恩師の存在があった。リオデジャネイロ・パラリンピック陸上女子400メートル(切断などT47)銅メダルの辻沙絵(22=日体大)が4日、同大の世田谷キャンパスで行われた「障がい者スポーツフォーラム」に出席し、メダル獲得までの秘話を語った。あの日から約3カ月−。辻は同大陸上部障がい者アスリート部門の水野洋子監督(47)とリオ大会を振り返った。2人とも初のパラリンピック。不安や……[ 記事全文 ]
早大、2年連続4度目甲子園ボウルで関学大と初対戦

早大、2年連続4度目甲子園ボウルで関学大と初対戦

日刊スポーツ12月04日(日)20時12分
<アメリカンフットボール:全日本大学選手権・東日本代表校決定戦:早大47−2東北大>◇4日◇東京・調布アミノバイタルフィールド早大(関東)が2年連続4度目の全日本大学選手権決勝となる甲子園ボウル出場を決めた。東北大(東北)に対して開始から力の違いを見せ、QB笹木からRB山崎へのパスで先制した。その後も手を抜くことなく7TDを挙げ、完封こそ逃したものの47−2で一蹴した。18日の甲子園球場での決勝では……[ 記事全文 ]
早大・山下監督「早明戦らしい良い試合」ラグビー

早大・山下監督「早明戦らしい良い試合」ラグビー

日刊スポーツ12月04日(日)17時12分
<ラグビー・関東大学対抗戦:早大24−22明大>◇4日◇東京・秩父宮ラグビー場早大が明大に24−22で勝利した。前半を10−10の同点で折り返すと、後半開始直後に相手陣残り5メートルでのスクラムで明大が反則を繰り返し、認定トライを奪取。その後2トライを返され、一時は5点リードされたが、後半32分にCTB中野がトライを決め、直後のゴールで再逆転した。92度目の「伝統の一戦」に勝利した早大は、通算成績を……[ 記事全文 ]

中大・矢後太規がアマチュア横綱、プロ入り現実味

日刊スポーツ12月04日(日)20時12分
<相撲:天皇杯65回全日本相撲選手権大会>◇4日◇東京・両国国技館中大の矢後太規(4年)が、決勝で深井拓斗(東洋大1年)を寄り倒しで破り、初のアマチュア横綱の座に就いた。現役の中大生としては、第39回大会で優勝した栗本剛(元十両武哲山)以来、26年ぶりの優勝となった。リーグ戦で行われた予選の1回戦で、いきなり敗れ「切り替えるのが大変でした。アップから切り替えて、自分の相撲を取りきろうと思いました」……[ 記事全文 ]
GS柔道、20歳の朝比奈初優勝 18歳飯田は3位

GS柔道、20歳の朝比奈初優勝 18歳飯田は3位

共同通信 47NEWS12月04日(日)20時12分
柔道のグランドスラム東京大会最終日は4日、東京体育館で男女計5階級が行われ、女子78キロ超級では20歳の朝比奈沙羅が決勝で16歳の素根輝を延長で下し、初優勝した。リオデジャネイロ五輪銅メダルの山部佳苗...[ 記事全文 ]
「何かを変えたかった」池田勇太、変化を求めた1年での賞金王戴冠

「何かを変えたかった」池田勇太、変化を求めた1年での賞金王戴冠

ALBA.Net12月04日(日)20時12分
<ゴルフ日本シリーズJTカップ最終日◇4日◇東京よみうりカントリークラブ(7,023ヤード・パー70)>最終戦までもつれた今季の賞金王争い。賞金ランク1位の池田勇太、同2位の谷原秀人に絞られていたが、優勝が絶対条件だった谷原が勝利を逃した時点で池田の賞金王が確定した。池田本人は同大会で優勝のチャンスがありながら、2位タイに終わったことで悔しさを見せたものの「やっと獲れた感じですね」と過去最高の結果を出せたシー……[ 記事全文 ]
『M-1』敗者復活枠は和牛

『M-1』敗者復活枠は和牛

オリコン12月04日(日)19時12分
お笑いコンビ・和牛が、漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2016』(ABC・テレビ朝日系)の敗者復活戦を制し、決勝の最後の1枠に駆け込んだ。決勝はすでに進出を決めていた8組と、敗者復活1組で王者の座を争う。敗者復活戦はきょう4日の午後2時半から東京・六本木ヒルズアリーナから同局系で生放送され、決勝進出経験のある東京ダイナマイト、ジャルジャル、メイプル超合金ら全18組が出場し、熱き漫才バトルを繰り広げた。2007年の同……[ 記事全文 ]
中大の矢後が初のアマ横綱 全日本相撲選手権

中大の矢後が初のアマ横綱 全日本相撲選手権

共同通信 47NEWS12月04日(日)19時12分
相撲の第65回全日本選手権は4日、東京・両国国技館で行われ、中大4年の矢後太規が決勝で深井拓斗(東洋大)を寄り倒して初のアマチュア横綱になり、大相撲の幕下15枚目格付け出し資格を得た。中大勢の優勝は栗...[ 記事全文 ]
<埼玉・衝突>電柱が折れ「駅伝大会」延期に

<埼玉・衝突>電柱が折れ「駅伝大会」延期に

毎日新聞12月04日(日)19時12分
4日午前2時40分ごろ、埼玉県越谷市大林の県道脇の電柱に乗用車が衝突。電柱が倒れて道をふさぎ、電線で引っ張られた隣の電柱も折れて傾いた。現場はこの日の朝から開催予定だった「越谷市内駅伝競走大会」のコースだったが、復旧作業に時間がかかり、主催する同市などは大会を18日に延期した。県警越谷署によると、車に乗っていた男性4人のうち3人が首などに軽傷。高速度でカーブを曲がろうとして、曲がりきれずに衝突した……[ 記事全文 ]

都道府県を選択してニュースを読む

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

BIGLOBE恋愛&結婚

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア