注目ワード大宮・連勝 キッズウィーク・政府構想にブーイング 小倉優子・かつてはママ友だったのに MP3・MP3は死んだ ボク、運命の人です。・衝撃ラストに視聴者動揺 2017夏・ソフトモヒカン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

関東のニュース 324

さらに都道府県を選択してニュースを読むことができます。

17歳・杉原が2位 床で“膝神”も逆転世界切符ゲット

スポーツニッポン05月21日(日)07時05分
◇体操NHK杯第1日(2017年5月20日東京体育館)17歳の杉原が寺本との熾烈(しれつ)な2位争いを制した。寺本に0・2点リードされて迎えた最終種目の床運動。寺本は予定していたDスコアを取れずに点数が伸びず、杉原はきっちりまとめた。「床のラストで膝が使えなくて“膝神”みたいになってしまった」と笑いながら振り返ったが、逆転して世界切符をゲット。「世界で戦える選手になれるように頑張りたい」と大舞台を……[ 記事全文 ]
萩野、大也に連敗「情けない」得意の背泳ぎ不調 泳ぎ全般崩れる

萩野、大也に連敗「情けない」得意の背泳ぎ不調 泳ぎ全般崩れる

スポーツニッポン05月21日(日)07時05分
◇競泳ジャパン・オープン第2日(2017年5月20日東京辰巳国際水泳場)ライバルに連敗となった萩野は「情けない。大也と同じ土俵に立てていない」と悔しがった。得意の背泳ぎが不調で、瀬戸だけでなく、藤森丈にも負けて3位。前日の200メートル自由形も2位に終わるなど泳ぎ全般が崩れている。「考え過ぎて勝手につまずいて転んでいる。難しい」と悩みは深そうだった。…[ 記事全文 ]
璃花子、平凡タイムも安定3冠「焦らず自分のペースで泳げた」

璃花子、平凡タイムも安定3冠「焦らず自分のペースで泳げた」

スポーツニッポン05月21日(日)07時05分
◇競泳ジャパン・オープン第2日(2017年5月20日東京辰巳国際水泳場)池江璃花子(16=ルネサンス亀戸)は50メートルバタフライを25秒78、100メートル自由形を54秒57で制し、今大会3冠とした。100メートル自由形の池江は平凡なタイムだったものの、きっちり勝ちきった。先行を許した大内を後半で逆転し「焦らず自分のペースで泳げた。悪くはない」と納得の表情だ。今大会3種目制覇し、21日は世界選手……[ 記事全文 ]
日馬“電撃”7連勝!電気療法で状態アップ 嘉風に隙与えず

日馬“電撃”7連勝!電気療法で状態アップ 嘉風に隙与えず

スポーツニッポン05月21日(日)07時05分
◇大相撲夏場所7日目(2017年5月20日両国国技館)横綱・日馬富士が嘉風を押し出し、初日から7連勝を飾った。過去の対戦成績でも互角でここまで2横綱を破っている難敵を撃破。大栄翔を退けた横綱・白鵬とともに首位を快走している。横綱・稀勢の里は小結・御嶽海を寄り切って5勝2敗とした。千代翔馬を下した関脇・高安だけが1敗となった。好調な相手を持ち前のスピードでねじ伏せた。先場所までの対戦成績で8勝8敗と……[ 記事全文 ]
清水FW鄭大世2発!貴重な勝ち点1奪取「あとは勝ち切りたい」

清水FW鄭大世2発!貴重な勝ち点1奪取「あとは勝ち切りたい」

スポーツニッポン05月21日(日)07時05分
◇明治安田生命J1リーグ・第12節清水3―3浦和(2017年5月20日埼玉)清水は浦和に引き分けてリーグ6戦勝ちなしも、内容で圧倒されながら貴重な勝ち点1を奪った。0―2の後半19分から7分間でFW鄭大世(チョン・テセ)が2発。FWチアゴ・アウベスが3戦連発となる勝ち越し点を挙げたが、その3分後に失点して追いつかれた。6戦ぶりにネットを揺らした鄭大世は「この5試合はプレッシャーもあった。これからケチ……[ 記事全文 ]
神戸、後半の猛攻実らずドロー FW渡辺は2戦連発「うれしい」

神戸、後半の猛攻実らずドロー FW渡辺は2戦連発「うれしい」

スポーツニッポン05月21日(日)07時05分
◇明治安田生命J1リーグ・第12節神戸1―1FC東京(2017年5月20日ノエスタ)神戸は後半の猛攻も及ばず、ホームで逆転勝利はならなかった。0―1の後半18分、MFウエスクレイのマイナス方向への右クロスを、FW渡辺が右足ダイレクトで合わせて同点とした。14年まで所属した古巣相手に活躍した渡辺は「2試合連続ゴールでうれしい。追いつけて良かった」と納得顔も、終盤にシュートをGKに阻まれたFW田中は「あ……[ 記事全文 ]
FC東京GK林、神セーブ連発!勝ち点1「負けないことが大事」

FC東京GK林、神セーブ連発!勝ち点1「負けないことが大事」

スポーツニッポン05月21日(日)07時05分
◇明治安田生命J1リーグ・第12節FC東京1―1神戸(2017年5月20日ノエスタ)FC東京の日本代表GK林がビッグセーブを連発して、勝ち点1をつかんだ。前半14分にMF永井が移籍後リーグ初得点となるループ弾で先制したが、後半18分に同点ゴールを許した。一気に守勢に回った中で、守護神が同ロスタイムにMF小林のミドルシュートを右手でかき出すと、FW田中のシュートも左へ跳んで左手一本で防いだ。勝ち点で……[ 記事全文 ]
155センチMF中川J最小ヘッド!柏の6連勝&2位浮上に貢献

155センチMF中川J最小ヘッド!柏の6連勝&2位浮上に貢献

スポーツニッポン05月21日(日)07時05分
◇明治安田生命J1リーグ・第12節柏2―0磐田(2017年5月20日ヤマハ)8試合が行われ、柏がアウェーで磐田を2―0で下し、2位に浮上した。1―0の後半29分に身長1メートル55のMF中川寛斗(22)が頭でゴール。Jリーグ史上最も低身長の選手によるヘディング弾が生まれた。後半10分にはPK獲得の判定が取り消される“珍事”も発生。異例ずくめの一戦を制して、14年以来3季ぶりの6連勝を飾った。身長差2……[ 記事全文 ]
15歳・久保、大会最年少弾狙う!U20W杯初戦VS南アフリカ

15歳・久保、大会最年少弾狙う!U20W杯初戦VS南アフリカ

スポーツニッポン05月21日(日)07時05分
◇U―20W杯韓国大会・1次リーグD組日本―南アフリカ(2017年5月21日水原)サッカーのU―20W杯韓国大会で1次リーグD組の日本は、21日に南アフリカとの初戦を迎える。20日は試合会場近くで調整。チーム最年少のFW久保建英(15=FC東京U―18)はベンチスタートが濃厚ながら、スーパーサブとしてU―20W杯史上最年少弾を狙う。大会は20日に開幕し、1次リーグA組では開催国の韓国がギニアに快勝した……[ 記事全文 ]
横浜・万波 自己最速145キロ&2安打「自分でもびっくり」

横浜・万波 自己最速145キロ&2安打「自分でもびっくり」

スポーツニッポン05月21日(日)07時05分
◇春季高校野球関東大会・1回戦横浜10―0土浦湖北(2017年5月20日ひたちなか市民)第69回春季高校野球関東大会が20日、水戸市民球場などで開幕した。横浜(神奈川2位)は1回戦で土浦湖北(茨城3位)に10―0で7回コールド勝ち。来秋ドラフト候補の万波中正(ちゅうせい)外野手(2年)は2安打を放ち、救援登板では2/3回を無安打無失点。自己最速の145キロを計測し、身体能力の高さを見せつけた。21日……[ 記事全文 ]

都道府県を選択してニュースを読む

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア