注目ワード女優・土屋太鳳 ドナルド・トランプ・大統領 ロッテ・監督 習慣・日本の若者に冷や汗 SMAP・解散 2017夏・ソフトモヒカン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

関東のニュース 3772

さらに都道府県を選択してニュースを読むことができます。

国内向けに「Android Pay」が提供開始

国内向けに「Android Pay」が提供開始

lifehacker12月15日(木)07時12分
ギズモード・ジャパンより転載:Androidスマホでもピピッと支払い。iOS端末では10月より決済サービス「ApplePay」の国内提供が始まっていますが、Google(グーグル)だって黙ってはいません。同社は本日12月13日より、国内向けにデジタルウォレット「AndroidPay」の提供を開始すると発表しました!AndroidPayは、楽天Edyと提携することでカフェや自動販売機でコーヒーやジュースを買ったり、ポイントカードとして利用したりできま……[ 記事全文 ]
JR東日本、ホームドア整備を加速

JR東日本、ホームドア整備を加速

J-CASTニュース12月15日(木)07時12分
JR東日本は、山手線など首都圏でのホームドア整備を加速すると2016年12月13日、発表した。山手線では、2010年より全駅へのホームドア導入を進めてきており、これまで24駅に整備が完了している。2020年度末までの整備予定駅は4駅(東京、新橋、浜松町、品川新駅(仮称))。2021年度以降の整備予定駅は2駅(新宿、渋谷)で、駅改良工事の工事工程に合わせて整備される。京浜東北・根岸線の大宮・桜木町間全37駅等については、ホーム……[ 記事全文 ]
活況に沸くロシア株式市場、日ロの関係改善期待も

活況に沸くロシア株式市場、日ロの関係改善期待も

JBpress12月15日(木)06時12分
訪日に先立ち日本メディアのインタビューの場に、秋田犬の「ゆめ」と到着したウラジーミル・プーチン露大統領(2016年12月7日撮影)〔AFPBBNews〕?いよいよプーチン大統領が来日する。懸案の日露平和条約・領土交渉のみならず、12月16日、東京では日露両国の経済人による「日露ビジネス対話」会合が開催される。?日本のメディアでは会合で発表されるであろう経済協力案件が毎日のように報道されており、日露経済関係者の間では大き……[ 記事全文 ]

フェイスブック傘下のVR企業、CEOが辞任

JBpress12月15日(木)06時12分
東京ゲームショーの会場でVR装置を装着する来場者(2016年9月15日撮影)〔AFPBBNews〕?フェイスブック傘下の仮想現実(VR)企業であるオキュラスVRは12月13日、組織再編に伴いブレンダン・アイライブ最高経営責任者(CEO)が辞任すると発表した。「新たなリーダーを探す」?これはアイライブ氏が同日付の公式ブログへの投稿で明らかにしたもの。これによると、オキュラスVRでは、今後「PCVR部門」と「モバイルVR部門」を設置する計……[ 記事全文 ]
ザク・シャアザク・グフ・ドムの頭部クッション

ザク・シャアザク・グフ・ドムの頭部クッション

ナリナリドットコム12月15日(木)03時12分
バンダイは12月14日から、アニメキャラクターの特徴的な“頭”をクッションにした「ひとやすみヘッドクッションシリーズ」より、「機動戦士ガンダム」のモビルスーツ「ザク」「シャアザク」「グフ」「ドム」の頭部をそれぞれクッションにした「機動戦士ガンダムひとやすみヘッドクッションMS-06ZAKUII/MS-06SZAKUII/MS-07GOUF/MS-09DOM」の予約受付を、公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で開始した。価格は各4,104……[ 記事全文 ]
「日本は人種差別撤廃の提案を行った尊い国」vs「強姦事件の犯人は在日外国人ではないか」 百田尚樹の強烈な矛盾

「日本は人種差別撤廃の提案を行った尊い国」vs「強姦事件の犯人は在日外国人ではないか」 百田尚樹の強烈な矛盾

messy12月15日(木)18時12分
本サイトを読まれる方が日頃手にすることがないであろうオヤジ雑誌群が、いかに「男のプライド」を増長し続けているかを、その時々の記事から引っ張り出して定点観測していく本連載。千葉大医学部の男子学生3人による集団強姦致傷事件で、当初、千葉県警は発生した日時や逮捕者の氏名を発表しない措置をとっていた。後に逮捕者名が明かされたが、しばらくの間公表されなかった理由は明確ではない。遅れて実名発表に踏み切った理由……[ 記事全文 ]
App Ape、最短1営業日でアプリ業界の市場競合調査を行う「特急分析代行」開始

App Ape、最短1営業日でアプリ業界の市場競合調査を行う「特急分析代行」開始

PR TIMES12月14日(水)15時12分
年末や年度末に急務となる決算・IR・事業計画資料の作成を格安でサポートフラー株式会社(本社:千葉県柏市、代表取締役:渋谷修太、櫻井裕基)は、当社が提供するアプリ分析プラットフォーム「AppApe(アップエイプ)」にて、2016年12月~2017年3月の年末・年度末限定で各企業に合わせたアプリ業界に特化した市場・競合の調査分析代行を開始いたしました。[画像1:http://prtimes.jp/i/5362/38/resize/d5362-3……[ 記事全文 ]
トランプ相場に乗り遅れた薬品株 薬価改定が翻弄

トランプ相場に乗り遅れた薬品株 薬価改定が翻弄

J-CASTニュース12月14日(水)19時12分
「トランプ相場」の勢いが止まらない。東京株式市場は2016年12月14日、日経平均株価が前日の終値と比べて3円09銭高い1万9253円61銭で取引を終えた。この日は小幅ながらも、これでじつに7日連続の上昇だ。そうしたなか、医薬品株がこの大きな波に乗り遅れているきらいがある。潮目変わった「オプジーボ」騒動東京株式市場は2016年12月14日、日経平均株価が一時、前日比33円76銭高の1万9284円28銭まで上昇して、年初来高値を更新した……[ 記事全文 ]
セレブ産院、中絶後急死事件「都の指導があれば防げた」

セレブ産院、中絶後急死事件「都の指導があれば防げた」

NEWSポストセブン12月19日(月)16時12分
都内の産婦人科病院で、中絶手術を受けた女性が、6日後に急死するという出来事が起きた。その病院とは、東京・武蔵野市の水口病院。天蓋付きの「お姫さまベッド」やヨーロッパ調の家具を備えた個室があるなど「セレブ産院」と呼ばれていた。この水口病院で田中由美さん(23才・仮名)は7月8日に中絶手術を受けた。夫の田中真人さん(26才・仮名)によると、「胎児が育っていない」と診断されたための決断だったという(水口病院は……[ 記事全文 ]
セレブ産院で中絶後に死亡、不明なままの死因に夫悲痛

セレブ産院で中絶後に死亡、不明なままの死因に夫悲痛

NEWSポストセブン12月15日(木)11時12分
「あんなひどい病院とわかっていたら、妻に手術は受けさせなかった」──。目を潤ませて語るのは、田中真人さん(26才・仮名)。田中さんの妻・由美さん(23才・仮名)は都内の産婦人科病院で手術を受けた6日後、急死した。結婚と出産という人生の喜びに包まれていた夫は、愛する妻と生まれてくるはずの子供を一挙に失った。若く、幸せいっぱいの夫婦に何が起こったのか。2016年6月、交際5年の記念日を前に由美さんの妊娠が発覚し……[ 記事全文 ]

都道府県を選択してニュースを読む

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア