注目ワード東方神起・チャンミン アニメ・TVアニメ 上原多香子・不倫 額賀福志郎・韓国 中国・メディア 2017夏・ソフトモヒカン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

関東のニュース 4035

さらに都道府県を選択してニュースを読むことができます。

面倒な母からも妻からも逃げた「夫」がついに登場/『カルテット』第五話レビュー

面倒な母からも妻からも逃げた「夫」がついに登場/『カルテット』第五話レビュー

messy02月16日(木)04時02分
第五話で視聴率を1.3ポイント上昇させ(8.5%)たTBS火曜ドラマ『カルテット』。一話につき二つも三つも山場が用意されているので、一瞬でも目を離せません。第四話では愉高(高橋一生)の家庭事情(バツイチ、元妻さんと暮らす息子もいる)が明らかになり、騒動を経て一件落着。かと思ったら今度は愉高がすずめ(満島ひかり)に、実は自分は真紀(松たか子)の夫さんと面識があり、「(ベランダで)妻に落とされた」と打ち明けら……[ 記事全文 ]
東京ズーネット公式『Twitter』が『けものフレンズ』を考察! 動物愛あふれる「すごーい!」を発する

東京ズーネット公式『Twitter』が『けものフレンズ』を考察! 動物愛あふれる「すごーい!」を発する

ガジェット通信02月16日(木)07時02分
2017年1月からテレビ東京などで放送されているアニメ『けものフレンズ』。「すごーい!」「たのしー!」「おもしろーい!」といった“フレンズ語”にハマる人が続出しているのはご存知の通りですが、そんな中、上野動物園・多摩動物公園・葛西臨海水族園・井の頭自然文化園のサイト東京ズーネット公式『Twitter』アカウント(@TokyoZooNet_PR)が『けものフレンズ』の世界観を考察しています。#けものフレンズ、動物園アカウントと……[ 記事全文 ]
『AKIBA’S TRIP』EDプロジェクト、第6弾は中川翔子さん熱唱! なんとレディビアードさんも客演で参加

『AKIBA’S TRIP』EDプロジェクト、第6弾は中川翔子さん熱唱! なんとレディビアードさんも客演で参加

アニメイトタイムズ02月16日(木)00時02分
本日、TVアニメ『AKIBA'STRIP-THEANIMATION-』(TOKYOMX、BSフジ他にて現在放送中)のエンディングプロジェクト第6弾として、中川翔子さん(通称:しょこたん)の歌唱する「恋に新参!」が公開となりました!このプロジェクトは、同アニメの各話エピソードにあわせて書き下ろされた新曲を、参加するアーティスト10組がそれぞれエンディング担当として歌唱していくというもの。今回の「恋に新参!」の作詞は、ロックミュージシャン……[ 記事全文 ]
ルナフェス、VJSに続く夢のコラボ「DIR EN GREY × PIERROT」横アリ2days! 懸念されるチケット争奪戦争

ルナフェス、VJSに続く夢のコラボ「DIR EN GREY × PIERROT」横アリ2days! 懸念されるチケット争奪戦争

messy02月15日(水)23時02分
2月12日の午後2時、東京・新宿アルタのオーロラビジョンでビジュアル系ロックバンド・DIRENGREYとPIERROTが、7月7、8日に横浜アリーナで初のジョイントライブを行うことを発表した。この発表を見るためだけでも周辺に5,000人近いファンが駆けつけるなど、このプロジェクトにはとてつもない期待がよせられていることがわかる。DIRENGREYとPIERROTの共同プロジェクト『ANDROGYNOS』は、2017年の1月1日に突如発表された。2バンドの歴……[ 記事全文 ]

タクシー運転手「前の車追って」がなくつまらん、と転職考える

NEWSポストセブン02月16日(木)16時02分
ドラマのような仕事に憧れる人は少なくないだろうが、それが目的で何度も転職されたら、家族としてはたまったものではない。東京都に住むファミレスバイトの女性Kさん(40才)は、転職を繰り返す夫(39才)に呆れ果てている。Kさんが告白する。***仕事を転々として腰の定まらない夫が、タクシー運転手になって1年。最初は、裏道を見つけたと言っては興奮。イヤな客を乗せたといっては、ひとしきり私に聞かせていたの。そして去……[ 記事全文 ]
静かなブームのカセットテープ、爆発のカギはハードの普及

静かなブームのカセットテープ、爆発のカギはハードの普及

NEWSポストセブン02月19日(日)07時02分
ここ2、3年、“カセットテープ音楽”が一部で注目されている。若手のロックバンドだけでなく、ベテランの松田聖子やアイドルグループのでんぱ組.incなどがカセットテープで新譜をリリースしている。かつてレコードからCDへと切り替わる過程で、音楽ソフトとしてのカセットテープは多くが表舞台から消え、現在、音楽の聴き方はCDからデータのダウンロード、ストリーミングへと移行している。そんな時代になぜアナログのカセットテ……[ 記事全文 ]
金正男殺害に日本ネットが不思議な反応 「俺たちのゆるキャラが」「ただのディズニー好きのおっさん」

金正男殺害に日本ネットが不思議な反応 「俺たちのゆるキャラが」「ただのディズニー好きのおっさん」

Excite Bit コネタ02月15日(水)20時02分
金正男氏の殺害という衝撃的なニュースが2月13日に報じられ、日本のネットでは少し変わった反応が起こっている。北朝鮮の最高指導者・金正恩氏の異母兄弟である金正男氏だが、日本のネットの一部ではディズニー好きとして知られ、なぜか「正男(まさお)」とニックネームで呼ばれるなど、独特の存在感をはなっていた。実はディズニーランド好きだった!?金正男氏は過去に「東京ディズニーランドに行きたかった」という理由で、日本……[ 記事全文 ]
池田大作・創価学会名誉会長は田中角栄氏とよく似ている

池田大作・創価学会名誉会長は田中角栄氏とよく似ている

NEWSポストセブン02月17日(金)07時02分
最近は、公の場に姿を現さなくなった創価学会名誉会長・SGI(創価学会インタナショナル)会長の池田大作氏(89)だが、いまだ学会会員たちから絶大な人気を集めている。50年以上にわたり学会を牽引した池田氏は、日本社会全体にどんな影響を与えたか。社会学者の玉野和志氏(首都大学東京教授)が考察する。***一般化するのは難しいですが、学会員にとっては田中角栄と同じと言えます。哲学者の鶴見俊輔も池田氏を「戦後の民主……[ 記事全文 ]
東芝が米原発産業の「ババを引いた」理由

東芝が米原発産業の「ババを引いた」理由

ダイヤモンドオンライン02月02日(木)06時02分
日本を代表する名門企業・東芝が崩壊の瀬戸際に追い込まれた。米国事業に隠されていた地雷「隠れ損失」が爆発して日本の本社が吹っ飛んだようなものだ。3.11の事故後、原子力事業は採算に合わず、リスクの高いビジネスであることは世界で常識になったが、安倍政権は今なお原発輸出を成長戦略のかなめに置いている。政策の失敗を認めない経産官僚と重厚長大から抜けられない産業界に引きずられ、時代の趨勢が見えない。東芝危機は「……[ 記事全文 ]
財閥最大の強みは銀行を中心とした結束力 東芝もその一部

財閥最大の強みは銀行を中心とした結束力 東芝もその一部

NEWSポストセブン02月18日(土)16時02分
アメリカのドナルド・トランプ大統領は〈米国に工場を建設しないと、多額の関税を払わせる〉とツイッターでトヨタを狙い撃ちした。トヨタに関しては、「トランプに対する情報が不足していたのではないか」という指摘もある。発足当初だけに無理もない話なのだが、今後はますます海外情勢に対する分析力が企業の明暗を分けることになるだろう。『経済界』編集局長の関慎夫氏が指摘する。「現代ビジネスは情報がすべてといっても過言……[ 記事全文 ]

都道府県を選択してニュースを読む

関東のニュースランキング

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア