注目ワード松本人志・騒動 土砂崩れ・中央 甲子園・高校野球 日本ハム・西武 犬・ワンコ 2017夏・ソフトモヒカン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

関東のニュース 574

さらに都道府県を選択してニュースを読むことができます。

一握の砂、II tone clan、3poLstar☆☆☆による合同イベント『#ひふみのうたげvol.1』が大盛況の内に終幕

一握の砂、II tone clan、3poLstar☆☆☆による合同イベント『#ひふみのうたげvol.1』が大盛況の内に終幕

OKMusic07月31日(月)21時07分
一握の砂、IItoneclan、3poLstar☆☆☆の3組の音楽ユニットで結成され、注目を集めている#ひふみのうたげが主催するイベント『#ひふみのうたげvol.1』が、7月29日渋谷J-POPCAFEにて開催された。当日は、雨にも関わらず押し寄せたファンが今や遅しと開場を待つ盛況っぷり。スタート間もなく会場は人で溢れていた。#ひふみのうたげの3組によるノンストップライブから幕を切ったイベントは、スタートから熱気に包まれる。クオリティの……[ 記事全文 ]
世界最薄クラスの厚さ3.2センチ 狭い家具下もキレイにするロボット掃除機

世界最薄クラスの厚さ3.2センチ 狭い家具下もキレイにするロボット掃除機

J-CASTニュース07月31日(月)20時07分
生活家電などを手がけるエスキュービズム(東京都港区)は、世界最薄クラスだという「ロボット掃除機」を2017年8月に発売する。充電や未使用時はコンパクトに収納ワンルームや書斎、寝室等の小部屋での使用を前提とし、マッピング機能などを省くことで厚さ3.2センチの超薄型を実現、足の低い日本の家具にマッチしたモデルを開発したという。2つのエッジブラシでゴミを掻き出しながらしっかりと吸引。隙間が狭く手の届きにくい家具……[ 記事全文 ]
公開された観測装置

公開された観測装置

時事通信07月31日(月)20時07分
東京スカイツリーへの落雷の電流を計測する「ロゴスキーコイル」を収納したパイプ(下)=31日午後、東京都墨田区[ 記事全文 ]
雷やCO2などの観測装置公開

雷やCO2などの観測装置公開

時事通信07月31日(月)20時07分
東京都墨田区の東京スカイツリーに設置されている雷や大気中の二酸化炭素(CO2)などの観測装置が31日、報道陣に公開された。写真は落雷の電流を計測する「ロゴスキーコイル」を収納したパイプ。[ 記事全文 ]

東京五輪、暑さ対策年度内に方針 組織委、テントや冷水器も

共同通信 47NEWS07月31日(月)20時07分
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は31日、観客やスタッフの暑さ対策について、17年度中に環境省の指針を踏まえて具体的な取り組みをまとめることを明らかにした。競技会場の手荷物検査場で並ぶ人の...[ 記事全文 ]
『ミニオン大脱走』V2 新作3本がトップ5に初登場

『ミニオン大脱走』V2 新作3本がトップ5に初登場

オリコン07月31日(月)20時07分
興行通信社による7月29日・30日の映画動員ランキングは、『怪盗グルーのミニオン大脱走』が、土日2日間で動員42万8000人、興収5億3000万円をあげ、2週連続1位となった。学生たちが夏休みとあって平日の稼働もよく、累計興収は初日から10日間で20億1700万円を記録し、前作『ミニオンズ』(2015年7月31日公開、最終興収52億円)の公開10日間の興収対比で112.7%と歴代イルミネーション作品の記録を塗り替えた。2位には『ザ・マミー/……[ 記事全文 ]
<新刊レビュー>坂元裕二の独特な恋愛小説、終活コミック、オジサマ写真集

<新刊レビュー>坂元裕二の独特な恋愛小説、終活コミック、オジサマ写真集

週刊女性PRIME07月31日(月)20時07分
■男女の愛情を独特の表現と会話で描いた坂元裕二の世界観を味わえる一冊■『往復書簡初恋と不倫』(坂元裕二=著1600円+税リトル・モア)著者の坂元裕二は『東京ラブストーリー』をはじめ、名子役・芦田愛菜を一躍有名にした『Mother』など、大ヒットドラマを手がけた人気脚本家。本書にある『不帰の初恋、海老名SA』『カラシニコフ不倫海峡』は、2012年に朗読劇の脚本として書き下ろされたもの。クラスでいじめられていた男子の……[ 記事全文 ]
『妖怪アパートの幽雅な日常』第5話より、先行カット到着! 大川透さん・大原さやか・能登麻美子さんらが新キャラ役で登場。コミケ情報も解禁

『妖怪アパートの幽雅な日常』第5話より、先行カット到着! 大川透さん・大原さやか・能登麻美子さんらが新キャラ役で登場。コミケ情報も解禁

アニメイトタイムズ07月31日(月)20時07分
TOKYOMX、読売テレビ、BS11で絶賛放送中の『妖怪アパートの幽雅な日常』より、第5話となる第5怪「ただいまと言える場所」の予告、先行場面カットが公開となりました。第5話では、寮に引っ越した夕士(CV:阿部敦)が、改めて普通の生活に戸惑ったり、寮での人間関係にギクシャクしたりして思い悩みます。そんな折、人間社会でサラリーマンとして働いている幽霊・佐藤さん(CV:遊佐浩二)と街で再会。そして確執を抱えていた従姉妹……[ 記事全文 ]
川内優輝「いつも通りの走りできれば世界陸上でメダルに届く」

川内優輝「いつも通りの走りできれば世界陸上でメダルに届く」

NEWSポストセブン08月03日(木)07時08分
最強の市民ランナーと呼ばれる川内優輝(30歳・埼玉県庁)の平日の練習は午前10時からの約2時間。月間の走行距離は約600キロと、恵まれた環境で月間1000キロ以上走ることも珍しくない実業団選手と比べると少ない。また、週末に海外マラソンに参加した際には、勤務に穴を開けないようにと当日に帰国の途に就き、空港から直接職場に向かうことも少なくない。だが、そんな厳しい環境すら川内は楽しんでいるように見える。「もちろん働……[ 記事全文 ]
80歳を迎えた伊東四朗 「まだ喜劇役者になりきれていない」

80歳を迎えた伊東四朗 「まだ喜劇役者になりきれていない」

NEWSポストセブン08月03日(木)07時08分
去る6月15日、伊東四朗は80回目の誕生日を迎えた。「世間では傘寿でしょ?お祝いしてくれるっていうんだけど、あっちこっちにお触れを出して、お願いだからやらないでくれって。照れくさいでしょう。家族にもお祝いは『いいよ』って断わりました。だって、ただ生きてきたってだけなんだから。だいたい、80まで生きるって思ってなかったしね。来年で芸歴60年ですけど、この商売を続けられるとも思っていなかった」本人は謙遜するが……[ 記事全文 ]

都道府県を選択してニュースを読む

関東のニュースランキング

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア