注目ワードドコモ・スマホ 香取慎吾・山本耕史 官邸・自民 芸人・ブルゾン 日韓合意・見直し 2017夏・ソフトモヒカン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

関東のニュース 88

さらに都道府県を選択してニュースを読むことができます。

高安、逆転Vへ白鵬&日馬富士倒す

高安、逆転Vへ白鵬&日馬富士倒す

スポーツ報知05月23日(火)06時05分
◆大相撲夏場所9日目○高安(上手投げ)千代の国●(22日・両国国技館)関脇・高安が前頭筆頭・千代の国を上手投げで下して1敗を守り、勝ち越しを決めた。大関昇進の目安となる三役で3場所合計33勝まで、あと2勝とした。全勝の両横綱・白鵬と日馬富士を追い、逆転での初優勝を狙う。左上腕付近に負傷を抱える横綱・稀勢の里は3敗目で、3場所連続Vは厳しい状況となった。高安は近づく大関の地位を、視界の外に押しやった……[ 記事全文 ]
【F東京】7月中旬にドイツ遠征、U20久保も帯同候補

【F東京】7月中旬にドイツ遠征、U20久保も帯同候補

スポーツ報知05月23日(火)06時05分
F東京が7月中旬にドイツ遠征を行う方針であることが22日、分かった。現地ではドイツ1部のボルシアMG、アウクスブルクと戦う予定で、U―20日本代表FW久保建英(15)=F東京U―18=も遠征メンバーの候補となっている。同時期にU―20日本代表が挑むU―23アジア選手権の予選があるため出場は不透明だが、メンバー入りすれば欧州クラブと腕試しできる絶好の機会となる。ボルシアMGは今季リーグ9位ながら、昨……[ 記事全文 ]
崖っぷち東芝が上場廃止を回避するための険しい道のり

崖っぷち東芝が上場廃止を回避するための険しい道のり

ダイヤモンドオンライン05月23日(火)06時05分
東芝が上場を維持できるか否かの崖っぷちにある。不正会計問題や米国での原子力企業買収に起因する損失発生から、2017年3月期決算で、「5400億円」もの債務超過に陥ったからだ。独立監査人は東芝の決算内容に関して、買収経緯などでより詳細な調査が必要と、“監査意見なし”の立場をとり続けている。このため、東芝は公式な決算を開示することすらできていない。異常な事態であり、再生のストーリーも描き切れていない。経営の失……[ 記事全文 ]
日本のテロ対策は英国流・フランス流のどちらにすべきか

日本のテロ対策は英国流・フランス流のどちらにすべきか

ダイヤモンドオンライン05月23日(火)06時05分
「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案が19日、衆院法務委員会で自民党・公明党・日本維新の党の賛成多数で可決した。民進党、共産党などの野党は「廃案」を訴えていたが、与党側は衆院法務委での審議時間が30時間を超えて、審議が熟したとして強行採決した。改正案は参院に送られ、今国会で成立する見通しである。「テロ等準備罪」の国会審議に国民は白けきっている。多くの国民はテロ対策の必要性を認識しながらも、「……[ 記事全文 ]
80周年を迎える日本IBM、企業が長く続く秘訣とは

80周年を迎える日本IBM、企業が長く続く秘訣とは

ダイヤモンドオンライン05月23日(火)06時05分
100年を超える歴史を持ち、日本法人が設立80周年を迎えた日本IBM。世界170ヵ国にまたがる名実ともにIT業界の巨人でありながら、次代を見据えて注力する事業形態を変え、進化している。現在の主軸であるサービスやクラウド事業のキーマンに話を聞いた。(聞き手/多田洋祐・ビズリーチ取締役・キャリアカンパニー長)脈々と続く「野鴨精神」多田IBMの歴史は100年以上あり、日本IBMも80周年ということですが、「企業が長く続くための……[ 記事全文 ]
行政向け電波枠を民間開放…通信量急増に対応

行政向け電波枠を民間開放…通信量急増に対応

読売新聞05月23日(火)06時05分
政府は警察や消防など行政機関に割り当てている電波の周波数帯のうち、利用が少ない枠を早ければ2018年度から段階的に民間企業に開放する方針を固めた。スマートフォンの普及などで通信量が急増する中、民間企業が利用できる周波数帯を広げて、自動運転など通信を使ったサービスを展開しやすくする。民間企業は国際的な注目が高まる20年の東京五輪・パラリンピックに向けて、通信を活用した自動運転車や家電製品など新サービ……[ 記事全文 ]

東京五輪ゴルフ競技「リオ形式」で実施へ 選手からは不満も…

スポーツニッポン05月23日(火)05時05分
2020年東京五輪のゴルフの競技形式が、リオ五輪と同じ「4日間72ホールのストロークプレー」で行われる可能性が高いことが22日、分かった。日本ゴルフ協会の山中博史専務理事は「IOC(国際オリンピック委員会)もIGF(国際ゴルフ連盟)もリオ形式に満足しているようだ。観客数も多く、視聴率も良かったので。東京もリオの方式でいきそうだ」と明かした。海外メジャーや通常の大会と変わらない「リオ形式」は選手らか……[ 記事全文 ]

次期侍監督任期は東京五輪まで 21年WBCまで延長も

スポーツニッポン05月23日(火)05時05分
プロ、アマ合同の侍ジャパン強化委員会が22日、都内で行われ、次期日本代表監督の任期を20年の東京五輪までとする方針を確認した。最大の目標を東京五輪での金メダル獲得に定め、この日はそのための指標などに関して意見交換。井原敦強化委員長(NPB事務局長)は任期について「お願いするのは五輪の監督」とし、五輪翌年の21年春に予定される第5回WBCについては「東京五輪で目標を達成した後に、流れとして続けてお願……[ 記事全文 ]

FC東京、7月ドイツ遠征へ アウクスブルク宇佐美と対決実現も

スポーツニッポン05月23日(火)05時05分
FC東京が今季からJリーグが導入するサマーブレーク期間を利用してドイツ遠征を行うことが22日、分かった。7月18日にアウクスブルク、同月20日にはボルシアMGと親善試合を開催する方向で調整中という。今季リーグ13位で1部残留を決めたアウクスブルクは日本代表FW宇佐美が在籍。かつてボルフスブルクに所属したFW大久保嘉との“ストライカー対決”が実現するかもしれない。U―20W杯韓国大会で活躍中の15歳……[ 記事全文 ]
侍ジャパン、18年海外遠征プラン 19年以降の国際大会準備

侍ジャパン、18年海外遠征プラン 19年以降の国際大会準備

スポーツニッポン05月23日(火)05時05分
侍ジャパンが18年に、海外遠征を行うプランが浮上していることが22日、分かった。19年以降にプレミア12、東京五輪、第5回WBCと国際大会が続くが、その前年の期間を利用し、欧州または米国で試合の実施を検討。国際大会以外では、13年に台湾で強化試合を行った例はあるが、欧州、米国での開催となれば、トップチームとしては初となる。第4回WBCが3月に終了し、次の国際大会は19年11月に予定される第2回プレ……[ 記事全文 ]

都道府県を選択してニュースを読む

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア