注目ワードM-1グランプリ・優勝 小林麻央・治療 救急車・事故 成宮寛貴・引退 韓国・大統領 2017冬ネイル・ツイード

BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

近畿のニュース 93

さらに都道府県を選択してニュースを読むことができます。

新監督に尹晶煥氏=J1昇格のC大阪

時事通信12月05日(月)20時12分
来季J1昇格が決まったC大阪は5日、新監督にクラブOBで元韓国代表の尹晶煥氏(43)が就任すると発表した。大熊清監督は今季限りで退任し、兼任していたチーム統括部フットボールオペレーショングループ部長としてクラブに残る。尹晶煥氏は現役時代、C大阪、鳥栖でもプレー。引退後は2011年に鳥栖の監督に就任し、同年に鳥栖を初のJ1昇格に導いた。14年12月から今季まで韓国Kリーグの蔚山で指揮を執っていた。[……[ 記事全文 ]

<京阪バス>また運転中にポケモンGO 懲戒解雇に

毎日新聞12月05日(月)19時12分
京阪バス(本社・京都市)は5日、客を乗せて路線バスを運転中にスマートフォン向けゲームアプリ「ポケモンGO(ゴー)」を操作したとして、男性運転手(54)を懲戒解雇したと発表した。11月に別の運転手(51)がポケモンGOをしていたことが発覚し、再発防止を誓ったばかりだった。同社は全運転手について私有携帯電話のバスへの持ち込みを全面禁止とした。同社によると、今回の運転手は子会社「京都京阪バス」の京田辺営……[ 記事全文 ]
大山「監督のように強く」=プロ野球

大山「監督のように強く」=プロ野球

時事通信12月05日(月)20時12分
阪神の金本監督(中央)とポーズを取るドラフト1位の大山悠輔内野手(前列中央)ら新入団選手。大山は「金本監督のように強い体をつくり、長く野球ができるようにしたい」と抱負を述べた=5日、大阪市内[ 記事全文 ]
ウーマン村本、島田紳助さんの予言に「鳥肌立った」

ウーマン村本、島田紳助さんの予言に「鳥肌立った」

日刊スポーツ12月05日(月)20時12分
ウーマンラッシュアワーの村本大輔(36)が、早くからブレークを“予言”していた元タレントの島田紳助さん(60)から掛けられた言葉を明かし、「鳥肌立った」と振り返った。紳助さんはウーマンラッシュアワーが無名だった時代から絶賛し、テレビ番組などでも紹介していた。村本は5日にツイッターで「紳助師匠がまだ世に出てない僕らの漫才をたまたま大阪の漫才番組でみて、声をかけてくださり」と当時を振り返った。その時、……[ 記事全文 ]
岸田 繁(くるり)作曲によるオーケストラ作品のCD化が決定

岸田 繁(くるり)作曲によるオーケストラ作品のCD化が決定

OKMusic12月05日(月)11時12分
ロームシアター京都コンサートホールで開催された、くるりの岸田繁作曲による「岸田繁交響曲第一番」世界初演のCD化が決定し、2017年春にリリースされる。さらに、くるりが2016年9月に東京・Bunkamuraオーチャードホールで行われたスベシャルライブ『NOWAND弦』が待望の作品化され、BD/DVDとして2017年2月15日に発売することが決定した。「岸田繁交響曲第一番」は、岸田が2015年3月に京都市交響楽団からの依頼を受け、およそ1年半……[ 記事全文 ]
岸田 繁(くるり)、管弦楽小作品のCDを会場限定リリース

岸田 繁(くるり)、管弦楽小作品のCDを会場限定リリース

OKMusic11月23日(水)18時11分
11月23日に配信リリースとなった、岸田繁(くるり)の「管弦楽のためのシチリア風舞曲」が12月4日(日)と6日(火)に京都・東京で行なわれる『京響プレミアム岸田繁「交響曲第一番」初演』で、CDとして会場限定販売されることが決定した。クラシック音楽を愛してやまない岸田は昨年より、京都市交響楽団からのオファーで同交響楽団のコンサートのためのオーケストラ作品を制作。夢だった自身初のオーケストラ作品「岸田繁交響曲第……[ 記事全文 ]
岸田 繁(くるり)、「管弦楽のためのシチリア風舞曲」配信リリース決定

岸田 繁(くるり)、「管弦楽のためのシチリア風舞曲」配信リリース決定

OKMusic11月12日(土)15時11分
12月に自身初の「交響曲第一番」初演を控えた岸田繁(くるり)による「管弦楽のためのシチリア風舞曲」が、11月23日に配信リリースすることが発表された。クラシック音楽を愛してやまない岸田は昨年より、京都市交響楽団からのオファーで同交響楽団のコンサートのためのオーケストラ作品を制作。夢だった自身初のオーケストラ作品「岸田繁交響曲第一番」を完成させた。敬愛する名門・京都市交響楽団、そして世界的指揮者・広上淳一……[ 記事全文 ]

黄檗宗の住職、背任容疑で逮捕 担保の土地建物を無断で関係先に寄付 大阪地検

産経新聞12月05日(月)19時12分
大阪市の不動産会社が担保としていた黄檗(おうばく)宗の寺院「安城寺」(松山市)の土地建物を関係先に無断で寄付し、同社に損害を与えたとして、大阪地検特捜部は5日、背任の疑いで、安城寺の住職、片井徳久容疑者(56)=松山市=を逮捕した。逮捕容疑は、平成24年に同社から1億5千万円を借り入れる際、返済期限を過ぎた場合は土地建物で弁済する契約を結んだのに、26年7~8月、土地建物の所有権を別の法人に寄付……[ 記事全文 ]

<佐川印刷事件>元役員ら2人起訴 京都地検

毎日新聞12月05日(月)19時12分
総合印刷会社「佐川印刷」(京都府向日市)の子会社の資金に絡む不正流用事件で、京都地検は5日、佐川印刷元役員の湯浅敬二(63)=住所不定=と、元部下の宮口孝(63)=大阪府吹田市、運送業=の両容疑者を電子計算機使用詐欺罪で起訴した。地検は認否を明らかにしていない。起訴状などによると、佐川印刷の経理財務部長だった湯浅被告は、財務課臨時社員だった宮口被告と共謀。2014年9月22日、村橋郁徳容疑者(56……[ 記事全文 ]
C大阪退団のFW玉田圭司がブログを更新「覚悟していたのも確か」

C大阪退団のFW玉田圭司がブログを更新「覚悟していたのも確か」

サッカーキング12月05日(月)19時12分
今季限りでセレッソ大阪を退団することが発表された元日本代表FW玉田圭司が5日、自身の公式ブログ(http://ameblo.jp/tamada-keiji/)を更新し、その胸の内を明かした。『ご報告』と題された記事で、同選手はまず「セレッソのJ1昇格、本当に嬉しく思います!」とチームのJ1昇格を喜んだ。そのうえで、「最近なぜかベンチ外が続いていたので、今回契約が満了になることも覚悟していたのも確かです」と契約満了を察していたことを明……[ 記事全文 ]

都道府県を選択してニュースを読む

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

BIGLOBE恋愛&結婚

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア