注目ワード原発・調査 住宅ローン・住宅ローンは3000万円弱 上西小百合・議員 石破茂・自民 血液・容疑者 2017夏・ソフトモヒカン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

甲信越のニュース 8

さらに都道府県を選択してニュースを読むことができます。

高田北城、夜9時半終了の死闘制し4強/新潟

高田北城、夜9時半終了の死闘制し4強/新潟

日刊スポーツ07月20日(木)22時07分
<高校野球新潟大会:高田北城8−7長岡工>◇20日◇準々決勝◇ハードオフ新潟新潟大会恒例、球児の聖地ハードオフ新潟で1日4試合を開催する準々決勝は、第3、第4試合が3時間超えの延長戦に突入。第4試合、高田北城対長岡工のノーシード対決は開始からナイターで行われ、高田北城が創部38年目で初の4強を勝ち取った。高田北城は6−6の延長12回1死二、三塁から、小川実一塁手(2年)が右前に決勝タイムリーを放った……[ 記事全文 ]
「北斗の拳」の武論尊さん、出身地に4億円寄付

「北斗の拳」の武論尊さん、出身地に4億円寄付

読売新聞07月20日(木)22時07分
漫画「北斗の拳」などの原作者として知られる長野県佐久市出身の武論尊(ぶろんそん)さん(70)が20日、「進学が困難な若者が勉学に励み、夢をかなえてほしい」と、市に4億円を寄付した。市は寄付金をもとに給付型奨学金の基金をつくり、来年度から給付を始める方針だ。武論尊さんは、経済的な理由で高校進学を諦めた経験があり、「70歳になる記念に地域のために何かしたい」と思い立った。佐久市役所で記者会見した武論尊……[ 記事全文 ]
<北斗の拳>原作者の武論尊さん、長野・佐久市に4億円寄付

<北斗の拳>原作者の武論尊さん、長野・佐久市に4億円寄付

毎日新聞07月20日(木)22時07分
人気漫画「北斗の拳」の原作者で知られる武論尊(ぶろんそん)=本名・岡村善行=さん(70)が20日、出身地の長野県佐久市に4億円を寄付した。市は寄付金を原資に給付型奨学金制度を創設する方針。武論尊さんは来年度から、自己資金による無料の「武論尊100時間漫画塾」を市内で開講することも明らかにした。市によると、奨学金は市在住の大学進学者を対象に学業成績などで選考し、毎年10人に各100万円を4年間給付す……[ 記事全文 ]
異例…高校野球新潟大会 試合終了が午後9時半 準々決勝4試合で延長が2試合

異例…高校野球新潟大会 試合終了が午後9時半 準々決勝4試合で延長が2試合

スポーツニッポン07月20日(木)21時07分
20日にハードオフ・エコスタジアム新潟で準々決勝が行われた第99回全国高校野球選手権新潟大会で、試合終了が午後9時を超える異例の事態が起きた。新潟大会は、同スタジアムで準々決勝4試合を一気に行う通例があり、この日も午前8時半に第1試合が始まった。だが、日本文理が巻総合に10―3で7回コールド勝ちした第1試合は2時間10分、北越が13―6で東京学館新潟に7回コールド勝ちした第2試合も2時間20分を要す……[ 記事全文 ]

新国立の工事担当、男性自殺で遺族が労災申請

読売新聞07月20日(木)21時07分
新国立競技場(東京都新宿区)の建設工事に従事していた建設会社の新入社員の男性(当時23歳)が自殺したのは長時間労働が原因だとして、遺族が上野労働基準監督署に労災申請したことが20日、わかった。遺族側の代理人弁護士によると、男性は昨年4月、都内の建設会社に入社し、12月から同競技場の地盤改良工事で施工管理を担当した。徹夜勤務や睡眠時間が2〜3時間の日が続き、今年3月に失踪。4月に長野県内で自殺とみら……[ 記事全文 ]
五輪「新国立」工事現場で働く新入社員自殺…「月の残業212時間」両親が労災申請

五輪「新国立」工事現場で働く新入社員自殺…「月の残業212時間」両親が労災申請

弁護士ドットコム07月20日(木)14時07分
新国立競技場の工事現場で働いていた建設会社の男性新入社員(当時23歳)が自殺したのは、極度の過重労働とストレスが原因だったとして、男性の両親が上野労働基準監督署に労災申請をおこなっていたことがわかった。遺族の代理人をつとめる川人博弁護士が7月20日、東京都内で記者会見を開いて公表した。申請は7月12日付。川人弁護士によると、男性は大学卒業後の2016年4月、都内の建設会社に就職した。この会社は、東京五輪に向け……[ 記事全文 ]
中越11回一挙10点 3年連続甲子園あと2/新潟

中越11回一挙10点 3年連続甲子園あと2/新潟

日刊スポーツ07月20日(木)20時07分
<高校野球新潟大会:中越13−3五泉>◇20日◇準々決勝◇ハードオフ新潟中越が記録的な延長のビッグイニングで、3年連続の甲子園にマジック「2」とした。五泉戦は2度のリードを守れず追い付かれ、3−3の9回は2死満塁のサヨナラ危機をしのいで延長戦へ。そして延長11回表に1死一、三塁からスクイズで勝ち越すと、そこから1四球を挟んで8連打。この回だけで大量10点を奪い、春の準々決勝に続く再戦となった難敵を突……[ 記事全文 ]
規制委員長、原発で現場聴取へ 東電柏崎刈羽の審査、異例対応

規制委員長、原発で現場聴取へ 東電柏崎刈羽の審査、異例対応

共同通信 47NEWS07月20日(木)20時07分
原子力規制委員会の田中俊一委員長が、東京電力柏崎刈羽原発6、7号機(新潟県)の再稼働の適否を判断する審査を巡り、現地を今月27日から2日間の日程で訪れ、現場の運転責任者らから安全確保に関する基本的な考...[ 記事全文 ]
【長野】佐久長聖 連覇へあと2つ 次は春にやられた東海大諏訪「悔しさを晴らしたい」

【長野】佐久長聖 連覇へあと2つ 次は春にやられた東海大諏訪「悔しさを晴らしたい」

スポーツニッポン07月20日(木)20時07分
◇第99回全国高校野球選手権長野大会準々決勝佐久長聖5―3上田西(2017年7月20日長野オリンピックスタジアム)長野大会第11日の20日、長野オリンピックスタジアムで準々決勝が行われ、佐久長聖が上田西との強豪対決を5―3で制し、2連覇へ前進した。0―0で迎えた4回に強攻策で主導権を握った。先頭の真銅が四球を選ぶと藤原弘介監督は「先に仕掛けたい」と、バントのサインは出さなかった。3番・上神は狙ってい……[ 記事全文 ]

賃上げの勢い継続=2%物価、19年度に可能―経団連会長

時事通信07月20日(木)20時07分
経団連の夏季フォーラムが20日、2日間の日程で長野県軽井沢町で始まった。榊原定征会長は、日銀が2%の物価上昇目標の達成時期を「2019年度ごろ」へと1年先送りしたことに関して、「19年度の目標達成は十分可能だ」と指摘。企業側の取り組みについては「過去4年続けてきた賃金上昇の勢いを継続することだ」と述べた。他の企業トップからも発言が相次いだ。第一生命ホールディングスの渡辺光一郎会長は「グローバルな変……[ 記事全文 ]

都道府県を選択してニュースを読む

お知らせ

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア